大阪オートメッセ「WALD」エアロ&ホイールが作るハイエンドな世界観


ロールス、メルセデス、マセラティなど
高級車のエアロパーツをリリース

ロールスロイス レイス、メルセデスAMG GT、マセラッティ ギブリなど世界の名車がズラリと並ぶ「ヴァルド」ブース。その中から最高にスポーティなAMG GTと新型200系ランドクルーザー、そしてヴァルドの新作ホイールをピックアップして紹介しよう。

ホット&セクシーな究極のスポーツモデル
MERCEDES-AMG GT BLACK BISON EDITION メルセデスAMG GT ブラックバイソン エディション

WALD 02

462psV8エンジンを搭載する最高にホットでセクシーなスポーツカー「メルセデスAMG GT」。そのスタイルをさらに魅力的にカスタムするのがヴァルドの「ブラックバイソン エディション」だ。エアロパーツはすべてFRPとカーボン製から選ぶことができる。

フロントバンパースポイラー(FRP/カーボン) 29万8000円/34万8000円
サイドステップ(FRP/カーボン) 15万8000円/21万8000円
リアバンパースポイラー(FRP/カーボン) 25万8000円/31万8000円
トランクスポイラー(FRP/カーボン) 8万8000円/12万8000円
カナード(FRP/カーボン) 4万8000円/6万8000円
ホイール:イリマ2ピースフォージド(F21×9.5J+53 R21×10.5J+42)

WALD 03リアバンパーのテールフィニッシャー上にはネット張りのエアブリーザーを設定。ボディ下の空気を後方へスムーズに抜く整流効果と放熱効果も期待できる。

都会的イメージを強調した200系ランドクルーザー
LAND CRUISER SPORTS LINE ランドクルーザー スポーツラインWALD 04

ヴァルドでは前・中期の200系ランクルに対してバンパータイプのエアロ「ブラックバイソンエディション」によってアグレッシブなスタイリングを提案していたが、ランドクルーザーのマイナーチェンジに合わせてエアロをハーフタイプに変更。より都会的なイメージのスタイリングに仕上げている。

フロントスポイラー(メッキパーツ&LEDランプ付) 6万8000円
リアスカート(メッキパーツ&LEDランプ付、マフラーアダプター別) 9万8000円
オーバーフェンダー(ZX用、LEDランプ付) 12万8000円
リアゲートスポイラー 4万8000円
5PC LEDランプ 3万円
ホイール:ジャレット 1ピース キャステッド(FR24×10.5J-5)

WALD 05前後40mmのオーバーフェンダーを装着することで、新作ホイール「ジャレット」の大口径24インチの装着も可能にしている。

JARRET ジャレット 1ピース キャステッドWALD 06_E8A6317

超立体的なラインのスポークにディープコンケイブデザインを融合した新作ジャレット。サイズは大口径22&24インチのみ。ターゲットはズバリSUVだ。

サイズ:22×10.0J〜24×10.5J
価格:10万5000円〜12万7000円

ILLIMA イリマ 1ピース キャステッド

WALD 07

ヴァルドのトレードマークであるダブルアローとコンケイブデザインをミックスしたニューホイールがイリマ。基本サイズは20&22インチだが、ハイエース&キャラバン専用に17&20インチも設定する。AMG GTに装着していた鍛造2ピース21インチ(価格未定)は近日リリースの予定。

サイズ:17×6.5J〜22×10.5J
価格:3万8000円〜10万7000円

【関連記事】

大阪オートメッセ「ヴァルド」が作るAMG GTの理想像とは

大阪オートメッセ「ゴージャスなキャンギャル」画像集

大阪オートメッセ「メルセデス」カスタマイズが大胆変化!

大阪オートメッセ ヴェルファイアのリヤスタイルを仕上げる「アヴァンツァーレ」新2アイテム