ロードスター用カーボン製エアロのリリースを開始


小さくても十分な機能を与えるKansaiサービスクオリティ

マツダ・ロードスターには、初代のNA型から並々ならぬ力を注いできた「Kansaiサービス」。同社はついに現行モデルND型ロードスター用のエアロパーツのリリースを開始した。00

現行ロードスターに用意したエアロキットは、好評の「カーボンエアロシリーズ」の新バリエーションのひとつで、MADE IN JAPANにこだわった、UVカット素材配合の綾織りカーボンを多用。ユーロスタイリッシュなNDロードスターのボディを、より洗練されたオープンスポーツとしてまとめ上げている。

「ワイド&ローなスピードデザイン」がコンセプトだが、見た目以上にロードクリアランスには余裕があり、ストリートでの使い勝手を犠牲にしない「Kansaiサービス」のポリシーが細部にまで貫かれている。

カーボンフロントショートリップ(3万8880円 税込)01

フロントリップは、純正品からボルトオンで交換できるタイプ。リップとしても比較的ショートなデザインだが、それだけにデコレーション的ではなくすっきりと、それでいて必要十分なダウンフォースを得られる形状になっているところに好感が持てる。

カーボンサイドステップ(8万4240円 税込)02

カーボンだからこそできた薄さを活かして、比類なきフィッティングレベルを誇る、Kansaiエアロの真骨頂。フェンダーラインを際立たせる膨らみを前後に与えたフラップデザインが特徴。ロードクリアランスも写真の通りで、タウンユースでも不自由しない実用性を確保する。

カーボンリアリップ(6万2640円 税込)03

トランクエンドを引き締めるのは、大きすぎず小さ過ぎない、絶妙な大きさで成形されたカーボンリアリップ。穴あけ加工なしで、両面テープで接着できるのも長所のひとつ。空力的効果も検証済み。

カーボンリアフェンダーエクステンション(3万240円 税込)04

リアフェンダーに装着することで、後方からロードスターを眺めたときに、ロー&ワイドな感じを印象付けるカーボンリアフェンダーエクステンション。フェンダーライン、そしてサイドステップエンドに設けた膨らみを計算し尽くして、“スピード感”の隠し味に。4

いずれも“やり過ぎ感”のない、バランスのとれた造形なので、賞味期限が一際長いエアロパーツといえるだろう。

Kansaiサービス TEL0743-84-0126 http://www.kansaisv.co.jp/

(レポート:藤田竜太)

【関連記事】