5月15日大阪・舞洲がスタイルアップした輸入車で埋めつくされる


選りすぐりのスタイルアップカー245台が
「af.impスーパーカーニバル」に集結!!

5月15日大阪市舞洲スポーツアイランドで「af.impスーパーカーニバル」が開催される。
輸入車誌「af.imp(オートファッションインプ)」が主催するスタイルアップカーの大祭典となる、このイベントは、スタイルアップしたユーザーカー245台が展示されるだけなく、ドレスアップパーツを扱う102社がブースを出展。
そのほか豪華賞品が用意されているジャンケン大会など、家族連れにも楽しめるメニューを用意している。

RAYS_06

今回で8回目の開催となる「af.impスーパーカーニバル」の目玉といえばスタイルアップしたユーザーカーを対象とした「スタイルアップコンテスト」だ。

広い会場をスタイルアップした輸入車が埋めつくす
広い会場をスタイルアップした輸入車が埋めつくす

ユーザーカーの募集は、af.imp4月号と「af.impスーパーカーニバル」のホームページで告知。
3月10〜22日に応募があった中から編集部が厳正なる抽選を行い245台がこのイベントで展示されることになったわけだ。当然のことながら、すべてスタイルアップした輸入車で、どれもオーナーのこだわりが込められた逸品ばかりだ。

スタイルアップコンテストは、審査員のほか来場者による人気投票も加点される。来場された人すべてが審査員になれるの、パンフレットの投票用紙でぜひ投票してほしい。

出展社ブースには、ホイール、サスペンション、カーオーディオなどとにかくスタイルアップには欠かせないパーツやアイテムがずらりと並ぶ。全部で102社もあるので、ここを見て回るだけでも十分に満足できるはずだ。PAC device_01_01
とくに今年は、アクティブライフゾーンを設置。輸入SUVやアウトドアグッズ、マウンテンバイクなども展示される。

開場時間は、5月15日10〜15時。入場は無料(周辺の駐車場は有料)。
14時50分からのエンディングでは、展示されていたユーザーカーのパレードも壮観。


最初から最後まで楽しめる催し満載の「af.impスーパーカーニバル」。5月15日は大阪市舞洲に集合だ!

【関連記事】