5月15日は大阪・舞洲でカスタム輸入SUVを満喫


新設アクティブゾーンで
ファットバイクが試乗できる

5月15日(日)に大阪市舞洲スポーツアイランドで開催される「af.impスーパーカーニバル2016」には、アクティブゾーンが初めて設置される。
ここでは、夏のレジャーシーズン前にアウトドアなどアクティブな楽しみ方を提案。輸入SUVも展示されているのだが、そこはaf.impスーパーカーニバル。マッシブなSUVをお洒落にスタイルアップされているのだ。13096077_499493656903713_3272718300360020500_n

アクティブゾーンとは、四駆やファットバイクなど、アウトドアビークルが集結した車両展示 & 体験できる新コーナーだ。_加工15
BMW X6 、メルセデスベンツ G クラス、JK ラングラー、ミニクロスオーバーなど35台が展示され、ルーフキャリアやウェザーテックなどのアウトドアシーンで活躍するアイテムもラインアップする。

さらに、ファットバイクの展示や試乗会もあり、来場者が参加できる催しもある。IMG_8898
ステージでは、12時より豪華賞品を用意したじゃんけん大会、ヘリコプターからの空撮記念撮影、スタイルアップコンテストの表彰と来場者も楽しめるメニューが用意されている。
最初から最後まで楽しめる催し満載の「af.impスーパーカーニバル」。
5月15日10時に大阪市舞洲に集合だ!

【関連記事】