下地塗りさえ超贅沢な「リッチゴールド」ホイール


「アミスタット」が『ライエンM07」に
圧倒的な存在感がある新色を追加!

「アミスタット」で大人気の2ピースホイール『ライエンM07』のリッチゴールド仕様がデビュー。既存モデルに新色追加ではあるが、ご覧の通り、このインパクトは半端じゃない。AMISTAD_Main

「アミスタット」は、『マドゥーラ』や『レヴァーレ』といったブランドでブラックゴールドを提案したことがある。しかし、長い歴史を誇る同社にあって、ゴールドの単色は今回が初の試みらしい。

「大切な愛車に特別感を出したい。他のクルマとは絶対に被りたくない。そんな考えの方たちに選んで頂けたらなって思っています」とアミスタットの礒田サン。

メッシュの側面にラインを入れることで立体感を演出。交点部にアクセント的にあしらった造形を採用
メッシュの側面にラインを入れることで立体感を演出。交点部にアクセント的にあしらった造形を採用

今回、2ピースホイール『ライエンM07』追加された色名は単なるゴールドではなく、リッチゴールド。写真を見れば分かる通り、ありきたりなベタ塗りのゴールドなんかじゃない。
この色に辿り着くまでに、相当の時間とコストを要したそうで、ゆえに塗料や塗装に関する情報はオール企業秘密。

中央は強めに落とす。それによって全体の見た目にメリハリが生まれた。シンプルなキャップもカッコイイ
中央は強めに落とす。それによって全体の見た目にメリハリが生まれた。シンプルなキャップもカッコイイ

とはいえ、少しだけ教えてくれた話を公開すると、下地は特別なシルバーで、その上にクリアゴールドを施し、この色味を出したそう。
ちなみに、特別なシルバーはソリッドではなく、掛け合わせの色。そのまま発売できるほどの高いクオリティ。リッチゴールドは贅沢にも、そんな質感の高い色を下地として使用しているそうだ。

『ライエン』と言えば、業界初のダブルピアス仕様なのも見逃せないポイント。超贅沢な雰囲気を味わえる
『ライエン』と言えば、業界初のダブルピアス仕様なのも見逃せないポイント。超贅沢な雰囲気を味わえる

「この深みのある質感はライエンM07だけで、他では真似できない。本当に自慢できる色になりました。ぜひ、実物もご覧になってください」と礒田サンは語る。
ホイールサイズは、8J×20〜11J×20、8.5J×21〜10.5J×20。

同価格でカットアルマイトリムも選択できるが、映り込みがキレイなバブアルマイトリムがオススメだ
同価格でカットアルマイトリムも選択できるが、映り込みがキレイなバブアルマイトリムがオススメだ

AMISTAD TEL03-5748-7737  http://www.amistad.ne.jp

(レポート:VIPスタイル編集部)

【関連記事】