モータースポーツの感動を伝える1カットに出会える「写真展」開催!


日本レース写真家協会の会員が撮った
渾身のワンシーンが展示される

日本国内外を問わずさまざまなモータースポーツシーンを撮影する報道写真家集団が、日本レース写真家協会だ。
モータースポーツの写真は、被写体自体が美しいこともあり、カメラマンの技術力と相まって、一般的な報道写真とは異なる芸術品ともいえる。
そんな写真家集団の写真展が、本日9月22日より東京都新宿区「エプソンイメージングギャラリー エプサイト」で写真展『FASTEST LAP』が開催される(入場無料)。jrpa_001

日本レース写真家協会・JRPA(Japan Racing Photographers Association )は、2輪4輪を問わずモータースポーツを撮影するフォトグラファーの集団。
被写体となるマシン、ドライバー&ライダー、そしてサーキットなどに差し込む光と影。
これらが組み合わせられた一瞬を撮影するフォトグラファー。
まさに瞬間の勝負から生まれてきた1枚の写真が、サーキットなどの空気感や感動を人々に伝える。jrpa_002

今回の写真展『FASTEST LAP』では、JRPAが長年にわたり撮り貯めてきたモータースポーツシーンの中から、エプソンのモータースポーツに関連する珠玉の作品を展示する。
エプソンは、1983年より元F1ドライバー中嶋悟氏へのスポンサーを皮切りに、中嶋レーシングやF1メルセデスAMGペトロナスチームへの協賛。エプソンは、モータースポーツとは切っても切れない存在といえるだろう。jrpa_003

また、SUPERGTシリーズ開催時にサーキット会場で展示されるペーパークラフトも展示。
本物そっくりに再現されたレーシングアイテムの数々も併せて楽しめる。

なお、写真展の作品の印刷にはEpson UltraChrome K3インク搭載のエプソンプロセレクション「SC-PX3V」ならびに「UltraChrome Proインク」を搭載した「SC-P20050シリーズ」が使われている。

日本レース写真家協会写真展『FASTEST LAP』開催概要

開 催 日:2016年9月22日(木)~10月13日(木)
開催時間:10:30~18:00 最終日は15:00まで
休 館 日:日曜休館(祝日は開館)
入 場 料:無料

【開催場所】
エプソンンイメージングギャラリー エプサイト
〒163-0401 東京都新宿区西新宿2-1-1新宿三井ビル1F
TEL:03-3345-9881/FAX:03-3345-9883
http://www.epson.jp/katsuyou/photo/taiken/epsite/

 

【関連記事】