30系『ヴェルヴァイア』用フル・チタンマフラーを「ロェン」がリリース開始!


ライバルに差を付ける
ヒートブルーのテールエンド

エアロパーツメーカーの「ロェン」がトヨタ30系ヴェルファイア用フルチタンマフラーのリリースを開始した。
迫力のある4本出し真円デザインを採用し、ロェンのリヤスポイラーにも純正エアログレード用バンパーにも装着できる。3.5リットルV6、2.5L直4ハイブリッド、2.5リットル直4の全エンジンに対応している。

rowen01エアロパーツなど個性的なアイテムで人気の「ロェン」が、トヨタの30系ヴェルファイア用に新たにフルチタンマフラー『PREMIUM 01』をリリースした。

すでにラインアップされているステンレス製マフラーとは異なり、チタン製とひと目でわかるヒートブルーが奢られたテールエンドは装着するだけで満足感が大。
またステンレス製マフラーのテールエンドがオーバルデザインだったのに対して、チタン製マフラーは4本出しの真円タイプ。より迫力がアップし、スポーティなリヤビューを演出できるのはまちがいない。rowen02

さらにウレシイのが「ロェン」のエアロキットにのみではなく、純正のエアログレード(Z)も加工をせずに取り付けが可能なところ。
ヴェルファイアが搭載する3.5リットル、2.5リットル、ハイブリッドのすべてのエンジンタイプに対応している。2WD&4WDのどちらにも装着可能だ。
より幅広いユーザーに楽しんでもらうことができる。ステンレス製に比べてチタン製は25万8000円とお値段は少々張るが、それ以上の優越感を得られることはまちがいナイ!

rowen03形も美しいフルチタンマフラー。テールエンドの上部にはROWENの新ロゴが配置されている

rowen04

ロェン事業部 TEL0565-52-8555 http://www.rowen.co.jp/

(レポート:ワゴニスト編集部・遠藤)

【関連記事】