【DIY】視覚的「ローダウン」フォルムに変身できるアイデアアイテム


フェンダーとタイヤのすき間は
車高の高さのバロメーター

車高は低いほどクルマがカッコよく見えるのは間違いない。
ところが、その低さはフェンダーアーチとタイヤのすき間(クリアランス)ではないだろうか?
このすき間を少なくしてシャコタンに見せる、といった目の錯覚を上手に利用したアイテムがある。main_ai_04
フェンダーアーチに沿って貼り、真横から見た時のアーチとタイヤの距離を詰めるのが「愛工房」の『ローダウンモール』だ。
これは『アーチ高が下がって見える=視覚的に車高が低く見える』というアイデア商品。汎用品なのでどんな車種にも装着可能だ。

ai_03
【Before】ウェイクならフェンダー4点でモール4mくらい使用

 

ai_76ローダウンモール
価格:1300円/m
送料:9mまで800円、10m以上は無料

断面ai_77

【装着前にこれだけはやっておきましょう】

  1. 汚れをキレイに拭き取っておく
    汚れや油分があるとテープが付きにくい。脱脂剤などでキレイにしよう。
  2. 必要なモールの長さを計測する
    曲線部分が多いので、ヒモなどを這わせて、その長さを測っておくといい。
  3. 寒い時期は軽くモールを温める
    粘着力がきちんと発揮されるのは約20度。冬は軽く温めておくといい。

【取り付け方法】

1:貼る長さを決める。ヒモなどを仮当てしてイメージを掴もう。ai_53
2:ヒモの長さに合わせてモールをカット。やや長めにしておく。ai_54
3: 始点の端を斜めにカット。。こうするとアーチに貼った時、モールの切断面が地面と平行の角度にするため自然に見える。ai_55
4:モール自体はもともと真っ直ぐなので、アーチに合わせて曲げながら貼っていく。右手で曲げつつ、左手の親指で少しずつ押し貼りする感じ。ai_57
5:終点も斜めにカットai_58
6:お好みで飾りをプラス。ai_60
ダミーリベットで質感アップ!
ローダウンモールに貼ることでビス留め風に演出できるアルミ削り出しのダミーリベットも用意。直径8㎜と10㎜があり、どちらも30個入りで5000円(送料込)。ai_86

 

3M両面テープ&3Mパックプライマー
両面テープはエアロやサイドモール装着などに使える高接着力タイプ。サイズ違いでいろいろラインナップしている。プライマーは両面テープを貼る際、その面に塗布することで、さらにガッチリ接着できるケミカル剤だ。ai_82

[両面テープ]
・7108(幅10㎜):厚さ0.8㎜×長さ5m/440円(送料込)
・7112(幅10㎜):厚さ1.2㎜×長さ5m/450円(送料込)
・7120(幅10㎜):厚さ2.0㎜×長さ5m/790円(送料込)
・7112(幅15㎜):厚さ1.2㎜×長さ5m/580円(送料込)
・7120(幅15㎜):厚さ2.0㎜×長さ5m/890円(送料込)
[プライマー]
・PAC PRIMER:1080円(5パック・送料込)
スカッフプレートシール&エンブレムシール
スカッフプレートシールはハイエース&レジアスエース用で2枚セット。カーボン調の質感がポイントだ。エンブレムシールは懐かしのカタカナのトヨタマークを再現。ポッティング(樹脂盛り)タイプなので立体的と高級感があっていい感じ。ai_81

[スカッフプレートシール]
・長さ48㎝×幅4㎝:4500円(2枚セット・送料込)
[エンブレムシール]
・縦9㎝×横13㎝:3000円(1枚・送料込)
・縦4.3㎝×横6.5㎝:1000円(1枚・送料込)

MKコードレール
ナビやETCなど室内の配線をキレイに処理するためのモノ。レールのミゾ部分に配線を埋め込む感じで使う。もちろんレール裏は両面テープ付きだから取り付け簡単。柔軟なので曲面に貼ることもできる。カラーは黒のみ。ai_80・25㎝×20本入り:910円(送料込)

 

フェンダーモール
ローダウンモールとはまた役割が異なり、こちらは純正っぽくフェンダーアーチをドレスアップするためのモール。マットブラックとそれ以外のカラーで厚みが変わり、前者が9mmで、後者が7mmとなる(装着写真はマットブラック)。


・マットブラック:830円/m
・白、黒、パールホワイト:520円/m
・送料:9mまで800円、10m以上は無料

夢工房(めぐみこうぼう) TEL048-998-8899 http://www.megumikobo.jp

【関連記事】

【DIY】ガラスとボディのすき間をモールで埋めて車格アップ!【DIY】ガラスとボディのすき間をモールで埋めて車格アップ!