2017年発売予定!30アルファード/ヴェルファイア用『ファイバーフルLEDテール』


テール両端をむすぶ均一なLEDの光の帯
後続車に超絶インパクトを演出する!

「クリスタルアイ」のこだわりがつまった『ファイバーフルLEDテール』は、テールの両端からガーニッシュまで均一発光する光の帯によって、リヤビューに超絶インパクトを演出する。
トヨタ30系アルファード/ヴェルファイア用は、すでに開発が終了して2017年発売予定だ。

注目すべきポイントはいくつかあるが、まず注目してほしいのが側面までしっかりと発光できるという点。ポジションで点灯し全方向へのアピールが可能なのだ。次に、ガーニッシュの上部はレンズ形状にこだわることで、上部がつまみ出したような立体形状になっているため純正との差別化ができる。また、ウインカーやバックランプは、あえて発光点が見えないようLEDを上部に配置しているのも見逃せない。これにより、光が上から下へ照射される間接照明風に見えるというじつに心憎い演出だ。そして、純正テールは側面部がウインドウ側まで張り出した形状でバランスが微妙。この部分がブラックアウト化され、ウインドウとの一体感をもたらしている。

テールランプ周囲からガーニッシュにかけてつながるファイバーは、ポジションで均一な光を放つ。
その枠内の太いファイバーがブレーキ連動で点灯。枠の下、内側がバックで、外側が流れるウインカーとなる。消灯時も未来感にあふれているが、ポジション点灯時のインパクトは強烈だ。

ポジションランプブレーキランプ

ポジション&ブレーキ
ポジション&ブレーキ&バック
全点灯さらに、ウインカーは最先端の流れながら点灯する仕様となる。
内側から外側へ向けて、スムーズにツブ感ゼロの光が流れていく。緻密な制御によって実現した、その美しさには思わず見とれてしまうほどだ。価格は¥84,240となる。

流れるウインカー点灯パターン

クリスタルアイ事業部 TEL0745-88-9054 http://www.crystal-eye.jp

【関連記事】