「カセットテープ」を再生できるカーオーディオ登場!


懐かしの音源を車内で楽しめる
iPhoneやUSBなども再生可能

音楽を聴くためのメディアも数十年で様変わり。かつての主流だったカセットテープといえば、いまや市販デッキも枯渇状態であり、車内で聴く手段がないのが現実だ。
そんな状況を打破すべく「ビートソニック」が現代に1DINカセットデッキチューナーを復活させた。

「ビートソニック」の1DINカセットデッキチューナー『HCT3』は、オートリバース機能を持たせたカセットテープ再生だけでなく、USBメモリやSDカードに記録したMP3の音楽もバッチリと聴くことができる。もちろん、AM/FM対応ラジオチューナー付きだ。

AUX端子も備わるため、iPhoneやiPodなどの音源にも対応。
すなわち、現代のメディアにも幅広く対応させたのもポイントだ。
AUX端子、SDカードのスロット、USBメモリー端子は、すべてフェイス面に備わっているので、手軽にメディアを変更できる。
“80年ロック”とか”チェッカーズ・ベスト”といったオリジナルや、デートのムードを高めるバラードを収録したというオッサン世代の皆様。
今や手に入らないレコードを録音した倉庫で眠るカセットテープを蘇らせて、淡い青春時代を思い出しませんか?

カセットデッキHCT3
価格 ¥17,280
スピーカー出力:40W×4
対応メディア:カセットテープ、USB メモリ、マイクロSDカード、φ3.5mm ステレオミニ

ビートソニック TEL0561-75-1655 http://www.beatsonic.co.jp/

[関連記事]

 10万円以下の売れ筋「ナビゲーション」ランキング510万円以下の売れ筋「ナビゲーション」ランキング5
【売れ筋ランキング】ドライブレコーダーで必要な機能とは【売れ筋ランキング】ドライブレコーダーで必要な機能とは

 


おすすめ記事
Recommended by