ハイエースで使えるオシャレなベッドキット【大阪オートメッセ2017】


“Aライン”デザインが魅力のキットが
ワンオフでオーダーできる

5号館にブースを構える『クールアート』のデモカーは、トヨタ・ハイエースの標準ボディ(3型後期)。注目なのは、搭載するベッドキットである。
ワンオフで製作できる斬新でオシャレなデザインがポイントで、ベッドキットとしての機能はもちろん、ベッドマットを外した時のAラインデザインが最大の特徴なのだ。

ベッドフレームには5枚のモニターに大型スピーカーが埋め込まれ、アクリルプレートにはオリジナルのロゴが施されるなど、個性的なベッドフレームとなる。
また、ベッドマットを取り外した際、ベッド全体のデザインがAラインとなるのもユニーク。

リアゲートにはピンストライプが描かれ、ドアにはデカールが貼られるなどエクステリアはアメリカンな印象。
ピンストは「ピンストライプSHO」による作品で、このピンストを描くためにリアドアをわざわざフルスムージングしたそうだ。

ベッドキットはワンオフ製作なため、価格は仕様により異なる。モニターを埋め込むのか、アクリルプレートにどんな文字をエッチングするのかなど、細かくオーダーすることが可能。
満足度の高いオリジナルのベッドキットをこの機会にぜひチェックして欲しい。

ビークラフト TEL0744-35-5717 http://www.b-craft7.com

【関連記事】