デザインの魂は細部に宿る!Kブレイク『スマートキーケース』


モノグラムとカモフラを設定
各部にこだわりの工夫を施す

毎年、新作を用意する「Kブレイク」。
今年、特に人気が出そうなのが、初製作の『スマートキーケース』。
デザインも可愛いし、使い勝手もとってもいいし。
小物も手を抜かないのが「Kブレイク」。この商品もエアロ同等以上のこだわりで満たされていた。

クルマ関連からアパレルまで、様々なグッズでファンを喜ばせている「Kブレイク」。そんな「Kブレイク」が用意した今年の新作の中で、特に注目なのが『スマートキーケース』。
意外なことに、スマートキーケースを作ったのは今回が初。
ゆえに、待ち望んでいるファンが多かったようで、デビューの場となった東京オートサロンの「Kブレイク」ブースでは、このアイテムに手を伸ばす人が続出していた。

デザインはカモフラ(迷彩)とモノグラムの2つ。カラーはそれぞれ2色設定する。

「迷彩は今年からの新デザイン。うっすらと☆(星マーク)をアレンジしているのがポイントです。めっちゃ可愛くできました」とKブレイクの代表大林サン。

バッグ中などどこに収納したのかわからなくなりがちなスマートキー。
『あれ〜、どこいった!?』っていうのは、きっとみんなが経験済み。中央にはKブレイクのエンブレムとロゴマークをあしらっている。Kブレイク製ということを存分にアピールできる。

このケースにしまうと程良いボリュームになるので見付けやすい。
また、ご覧の通りフック付きなので、ベルトのループに引っかけたり、カバンの持ち手に引っかけたり、そんな使い方もできてとっても便利。

そのフックなどの金属部分。ここもこだわりアリで、ピンクはゴールド、ブルーはメッキ、ブラックとグリーンはブラックメッキになっているフックの根本にも、さり気なくロゴを入れている。それぞれでフックの色を変更しているのも、Kブレイクのこだわり。

Kブレイクの一連の商品は、自分自身(大林サン)が欲しいから、というのが開発のきっかけ。
それだけに細部まで妥協は一切ナシなのだ。ちなみに、大林サンはブルーを愛用中。
「今のところ、ブラックとピンクが男女問わず大人気です。Kブレイクが初めて作ったスマートキーケース。皆さん、よろしくお願いします」。

ファスナーを開くと中はこんな感じ。脱落防止用リングが付属されており、開けた時、不意にスマートキーが落ちたりする心配もない。

SMART KEY CASE(スマートキーケース)
価格:¥3,240
カラー:ブルー/迷彩、グリーン/迷彩、ピンク/モノグラム、ブラック/モノグラム

Kブレイク TEL072-931-1000 http://www.k-break.com

(レポート:VIPスタイル編集部)

【関連記事】


おすすめ記事
Recommended by