【DIY】長さ調整はハサミでカットするだけ!画期的LEDチューブ


明るさは4段階に点滅も可能な
LEDビームファイバーチューブ

LEDチューブといえば、間接照明の演出などに活用する人気の”ヒカリモノ”パーツだ。
このアレンジ幅を広げる新作イルミが「アヴァンツァーレ」の『LEDビームファイバーチューブ』。
チューブの長さをハミで自在にカットできたり、明るさの調整や点滅といったモード切り替えが可能など、遊べる要素が満載なのである。

光源となるLEDは、チューブ末端部に設置。
そこからチューブ本体内のシリコン特殊素子へ照射して、全域でムラなく発光させる構造だ。

長さ2mとなるチューブの太さは、2mmと5mmの2タイプを設定。
ハサミでカットして好みの長さに使えるのは嬉しいところ。

付属のリモコンで点灯&点滅、その速度を切り替え可能。
また、照度を自由にコントロールできるほか、100%/50%/25%とワンタッチで切り変えるもOKなのだ。さらに点灯パターンも全10種類から選べる。

LEDの点灯カラーは鮮やかな全6色ラインアップ。
ホワイト、ブルー、レッド、オレンジ、ピンク、グリーンを設定中。

電源は車両側のシガーソケットに差し込むだけ。
ソケット部のスイッチでON/OFFできるのも、『LEDビームファイバーチューブ』の持つウレシイ機能だ。

LEDビームファイバーチューブ ¥8,100

アヴァンツァーレ TEL042-531-1916 http://www.avanzare.co.jp

【関連記事】