1万円以下でイメチェンできる「汎用スポイラー」を集めてみた!!


ちょい足しなアクセントに効果あり!
コスパに優れる4つをクローズアップ

エアロパーツまでは不要だけど、ちょっとしたアクセントを付けたい。
そんなオーナーたちの間で話題となっているのが、汎用スポイラーの存在だ。いまや、サイズ、カタチ、素材もさまざまで、用途に合わせて使えるアイテムが数多くリリースされている。
そこで、いまオススメの4つをクローズアップ。価格は数千円でリーズナブルなうえ、イメチェン効果も高いスグレモノを集めてみた。

 

【マルチスポイラー】

まず、コチラの『マルチスポイラー』は、その名の通りハサミで自由にカットして、好きな場所へ貼り付けて楽しめるのが魅力。リップスポイラーやボンネットスポイラー、ウイングにもなってくれるので、アイディア次第でいろんな遊び方ができる。
しかも、柄は綾織り目や奥行きが再現されたリアルなカーボン柄。両端が切りっ放しにならないよう、エンドキャップ2個が付属されるのもアリガタイ。

長さは幅広く使える1.5m。トランクスポイラーやボンネットのアクセント付けとして使うのにも最適だ。アイディア次第で、さらなる使い方が見つかるかも!

ハサミでカットしたままだと、切断面はカーボン柄ではなく黒になる。
それをカバーするエンドキャップも付属するので、端までカーボン柄で統一可能だ。汎用スポイラー

軟質PVCを素材とするから柔軟性があり、アール部分にもキレイに沿う。
曲げてもねじってもカーボン目が崩れないので、曲面への施工もOK。汎用スポイラー

マルチスポイラー(カーボン柄) Ver.2 ¥5,940
サイズ:長1.5m×幅37㎜×高19㎜

Gコーポレーション TEL0566-25-8105
http://www.g-corp.co.jp/

 

【イージーリップ】

アメリカ生まれの『イージーリップ』は、柔軟性バツグンな発泡ゴムを素材とするのが特徴。
アールがついた複雑な形状にも切り込みを入れることで、そのカタチに沿わせて貼ることが可能だ。オススメの使い方はフロントリップスポイラー。エアロパーツとしてだけでなく、バンパー本体を衝撃やスリ傷からガードする役目も果たしてくれるため保護目的にも最適。ハサミでカンタンにカットでき、スプレーで塗装することもできるなど、自由にアレンジを利かせられる。汎用スポイラー

バンパー下に貼ることで、視覚的なロワード感をグッと増せるのが特徴。
シンプルにさりげなく、純正バンパーへの施工もオススメだ。汎用スポイラー

大抵のアールには沿ってくれるが、特にキツいアール部分は、少し切り込みを入れると装着しやすい。
『イージーリップ』はブラックを基本に、ホワイト、レッド、ブルー、グレーの全5色を用意。ボディ色に合わせるだけでなく、異なるカラーでアクセント付けなど、自由にアレンジしたい。

 

イージーリップ(幅25mm×長259cm) ブラック ¥6,264

エニーズ・インターナショナル TEL079-284-7555
http://www.ezlip.jp

 

【ダウンフォースウイング & エアロデザイン】

「フォリアテック」は、ドイツに拠点を置くカーフィルム&アクセサリーの老舗メーカー。
そんな欧州生まれのスタイリッシュな汎用パーツが、『ダウンフォースウイング』と『エアロデザインキット』だ。どちらも貼るだけで本格エアロ風を装える、手軽&効果的なアクセサリーで、裏側に両面テープがセットされているから誰でもカンタンに取り付けられるのが魅力。
ドレスアップのレベルを問わず楽しめる、オススメのアイテムだ。

バンパーに貼るだけで、カナードを取り付けたかのような精悍スタイルへと変身できる『ダウンフォースウイング』。
後方へ向けて切れ長に成形されたエアロフォルムで、バンパーにジャストなサイズも魅力。素材はスポンジのように柔軟性があって、自由に曲げられてアールに沿わせて貼ることが可能だ。

ダウンフォースウイング (2個セット) ¥4,968

 

もう一方の『エアロデザインキット』は、バンパー側面のボトム部分、サイドステップなどにオススメ。
スタビライジングフィン風の形状になるため、ルーフやウイングに貼れば整流効果も期待できる。やや重厚なラバー素材で、緩やかな曲面にも対応。汎用スポイラー

エアロデザインキット (小2個+大2個セット)  ¥6,372

アルバートリック TEL045-620-4180
http://www.albertrick.co.jp


おすすめ記事
Recommended by