ブレーキタッチの不満を解消!86&BRZブレンボ装着車用ブレーキホース

ブレーキタッチの不満を解消!86&BRZブレンボ装着車用ブレーキホース

高剛性ホースの採用で膨張を抑制
耐久性にも優れたカシメ方式を採用

マニアックだが確実に効果のある機能パーツをリリースする「プロト」が、トヨタ86とスバルBRZの純正ブレンボ用ステンレスメッシュブレーキホース『スウェッジライン』を追加ラインアップ。
カチッとしたダイレクト感のあるブレーキペダルタッチが実現し、制動力コントロールが容易になる。
もちろん保安基準適合だ。

スウェッジライン

 

ステンレスメッシュブレーキホースのメリットは、純正ゴム製ブレーキホースに比べ膨らみにくいということだ。
ブレーキペダルを踏んだとき、ブレーキホース内の液圧でキャリパーのピストンを押し出しブレーキパッドをローターに押し付けるわけだが、ブレーキホースの剛性が低く膨張してしまうと、液圧が多少なりとも少なくなってしまう。つまり、10の力で踏んでも9とか8の力でブレーキパッドを押せていないわけだ。
また、強い力が掛かると膨らむが、小さな力のときは膨らまない。ということは、ペダル踏力によって伝達する力が異なる。これではブレーキコントロールが安定しないわけだ。

プロトの『スウェッジライン』は、そんなホースの膨張を抑制するため、デュポン製テフロンホースインナーにステンレスメッシュアウターと特注PVCコーティングを採用。ブレーキを踏んだときのタッチを確実にして、正確な制動力コントロールを実現する。
今回は、トヨタ86とスバルBRZの純正ブレンボブレーキシステム用を追加設定した。
ちなみに両車でブレンボブレーキシステムを採用するのは、86がGTリミテッド ハイパフォーマンスパッケージ、BRZはtS/GTだ。

さらに特筆すべきは、ホースの組み付けを純正と同じく永久結合の”カシメ方式”とし、継ぎ目の精度・安全性を向上。カシメ部をスリーブでカバーする独自のスカート&ダンパー構造によって、高い耐久性も実現しているのだ。

ホースエンドは、耐食性に優れたステンレス製とスチール製(クロメイト仕上げ)の2タイプを設定。ホースエンドを回転可能なフィッティング形状にすることで、角度調整が可能となり、取り付け時のネジレを直しやすい仕様になっている。

ホースカラーはクリアとブラックスモークの2タイプ。外からは見えにくい部分だが、細部までこだわるオーナーも満足させるラインアップだ。

メーカー車種 グレード型式ホースカラースチールステンレス
品番価格(税抜)品番価格(税抜)
トヨタ86 GTリミテッド ハイパフォーマンスパッケージZN6クリアST2056N\25,500SW2056N\30,000
ブラックスモークST2056NBSW2056NB
スバルBRZ tS/GTZC6クリアST4827N\25,500SW4827N\30,000
ブラックスモークST4827NBSW4827NB

※純正ブレンボキャリパー装着車専用。

ブレーキホースなど機能パーツをリリースするプロト

プロト TEL0566-36-0456 http://www.plotonline.com/car/

 


画像ギャラリー