ダイハツ車のエンジンパワーを効果的にアップする電子パーツ


カプラーオンの装着だけで
10ps以上のパワーアップ効果

ダイハツの”KF-VET”エンジン用に最適なパワーアップをするために開発された「パワードライブ」。
電子パーツメーカー「ピボット」と、ダイハツ専門のパフォーマンスメーカーで知られる「Dスポーツ」とのコラボで開発、クルマの個体差やチューニング状態などに応じて変化率を9段階に調整できるサブコンだ。簡単にパワー向上できるほか、スイッチによる手動切り換えと、万一の製品トラブル時には自動的にノーマルとなる安全システムも採用される。
コペン、キャスト、ムーヴ、タントの”KF-VET”エンジン搭載車に対応。2018年2月より販売を開始する。Dスポーツ ダイハツ コペン ピボット サブコン チューニング

 

クルマの状態や好みに応じ、圧力センサーの信号を9段階に調整可能。
コペン(MT車)で車両実測値した結果、純正比に対して12psの出力向上。0-100km/h加速についてもノーマル16.8秒に対し、14.6秒を計測した。Dスポーツ ダイハツ コペン ピボット サブコン チューニングDスポーツ ダイハツ コペン ピボット サブコン チューニング

耐水構造の小型ユニット本体は、両面テープで装着。圧力センサーにも、配線トラブルのない独自の専用防水コネクターを採用する。
しかも、カプラーオンで装着可能だ。Dスポーツ ダイハツ コペン ピボット サブコン チューニング

 

パワードライブ ¥38,000
□適合:コペン(LA400K)、キャスト(LA250S/LA260S)、ムーヴ(LA150S/LA160S)、タント(LA600S/LA610S)

 

 

Dスポーツ TEL03-5460-4560
http://dsport-web.com/

画像ギャラリー