「SUVとビードロックな足元との演出」ホイールだけで印象は様変わりできる

履くだけでオフテイストへ生まれ変わる
「クリムソン」と「バドックス」の注目作

トヨタのC-HRはヴィッツよりも販売台数が多く、ヴェゼルだってホンダのなかでは4番目に売れている。高額なランドクルーザーなんて前年比170%の3000台と、カムリやクラウンよりも好調とか(自販連・2018年2月度統計調べ)。まさに元気いっぱいな国産SUVシーン。そう、AMWとしてはスタイルアップで差別化をおすすめしたいのであります。
その最短な近道と言えばホイール交換。主流は20インチや22インチのような大口径サイズへのインチアップですが、あえて純正同等サイズでのオフテイストな演出はいかがでしょう。
レシピのキーワードは、ボルトのようなアクセントを設けた「ビードロック」風味でございます。

 

【CRIMSON MG LYCAN】

「クリムソン」のブランド”MG”は、USのピックアップトラックカスタムにインスパイアされたホイールを、本場のカタチそのままで日本のシーンへとフィードバックするブランド。
最新作『MGライカン』も、MGならではのこだわりをギュッと凝縮した、無骨でUSトラッキンな1本である。BADX、バドックス、ロックケリー、CRIMSON、クリムソン、MG、ライカン、ホイール

オプション設定となるストリートロックはブラック、レッド、シルバーの3色。自在に脱着が可能だから、気分やシーンに合わせた着せ替えもできるなど、遊び甲斐もありそうだ。

BADX、バドックス、ロックケリー、CRIMSON、クリムソン、MG、ライカン、ホイール BADX、バドックス、ロックケリー、CRIMSON、クリムソン、MG、ライカン、ホイール

MGライカン
16インチ(16×7.0~16×8.0) ¥43,200~¥45,360
17インチ(17×7.0~17×8.0) ¥48,600~¥50,760
18インチ(18×8.0) ¥54,000
□P.C.D&HOLE:114.3/108&10H、114.3/110&10H、114.3/127&10H、150&5H、139.7&6H
□COLOR:マットブラッククリア

クリムソン TEL06-6180-1511
http://www.crimson-inc.co.jp/

 

 

【BADX ROCK KELLY MX-II】

アクティブ系の新ブランド、ロックケリーは、ビジュアルだけではなく、ハブとの接地面の水分排出対策などにも万全を期した、タフな環境にも対応できる仕様となるのが特徴。第2弾モデルのこのMX-Ⅱも同様で、高い機能性をベースに、華やかでワイルドなフェイスデザインを融合させている。オンでもオフでも映えまくる注目モデルだ。BADX、バドックス、ロックケリー、CRIMSON、クリムソン、MG、ライカン、ホイール

BADX、バドックス、ロックケリー、CRIMSON、クリムソン、MG、ライカン、ホイール BADX、バドックス、ロックケリー、CRIMSON、クリムソン、MG、ライカン、ホイール

ロックケリーMXツー
16インチ(16×5.5~16×7.0) ¥25,920~¥33,480
17インチ(17×6.5~17×7.5) ¥36,720~¥38,880
18インチ(18×8.0) ¥43,200~¥45,360
□P.C.D&HOLE:114.3&5H、 139.7&6H、150&5H他
□COLOR:マットブラック/ポリッシュ、 グロスブラック

バドックス TEL06-6606-6632
http://www.badx.jp/


画像ギャラリー