【R’s Meeting 2018】GT-Rだけじゃない! NISMOロードカーが全車集合!!

【R’s Meeting 2018】GT-Rだけじゃない! NISMOロードカーが全車集合!!

NISMOファン必見の全モデルは
運転席も含めて乗り降りは自由!!

9月9日(日)、静岡県・富士スピードウェイで開催される「R’s Meeting 2018」。
世界最大のGT-R祭りとして毎年恒例のイベントだ。とはいっても、GT-R乗りのためだけではなく、日産ファンすべてが楽しめる内容となっている。

今回、ここで紹介したいのは、『日産自動車』のブース。昨年からラインアップを続々と増やしているNISMOロードカーを展示する予定だ。しかも現在発売されている全モデルをズラリと並べるという。R's Meeting 2018、GT-R
『NISMO(ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル)』といえば、SUPER GTなどに参戦するなど30年以上に渡ってモータースポーツに携わってきている。レースで得た技術を惜しみなくフィードバックしたのが、NISMOロードカーなのである。

その筆頭となるのは、やはり「R35 GT-R NISMO」。GT-Rのトップグレードであり、究極の速さを追求した1台だ。空気抵抗やダウンフォース、冷却性能を高めた最新のエアロパーツを纏い、ボディも強化済み。600psのパワーを存分に堪能できるクルマに仕上がっている。R's Meeting 2018、GT-R

そして、NISMOロードカーの最新モデル「リーフNISMO」も展示。電気自動車ならではのレスポンスのいい走りにNISMOのテイストを盛り込むことで、より楽しく上質な走りを実現したと定評だ。R's Meeting 2018、GT-R

他にも注目は「セレナNISMO」。ファミリーカーとして十分な機能を備えたミニバンへ、パワートレイン、電動パワステ、マフラーなどを専用チューニングを投入したことで、ミニバンの域を越えた走りを実現してくれる。R's Meeting 2018、GT-R

また、「フェアレディZ NISMO」、「ノートeパワーNISMO」、「ジュークNISMO」、「マーチNISMO」なども集合。幅広いジャンルのNISMOテイストを一気に見られる絶好のチャンスだ。
しかも全車とも運転席も含めて乗り降りは自由とのことなので、NISMOロードカーシリーズが気になっている方は、ぜひ日産ブースに足を運んでいただきたい。R's Meeting 2018、GT-R

ちなみに、『日産自動車』のブースにはNISMOロードカーだけでなく、R’s Meetingのメインステージ横にR35 GT-Rの最新である2018年モデルも展示予定。こちらも注目マシンのひとつであることは間違いなさそうだ。R's Meeting 2018、GT-R

 

「R’s Meeting 2018」の出展社情報はコチラ

【GT-R Magazine presents R’s Meeting 2018 in FUJI SPEEDWAY】
日時:2018年9月9日(日)9: 00〜15: 00 *雨天決行・荒天中止
会場: 富士スピードウェイ・イベント広場
入場料:無料(別途、富士スピードウェイ入場料が必要)
http://gtr.ki-event.jp/


画像ギャラリー