展示車両100台オーバー!「九州キャンピングカーショー2019」が5月25日より開催

展示車両100台オーバー!「九州キャンピングカーショー2019」が5月25日より開催

新車から中古車までバリエーションに富んだイベント

「九州キャンピングカーショー2019」が、5月25日(土)から27日(月)までの3日間、グランメッセ熊本で開催。会場にはニューモデルから中古車まで、約120台を超えるキャンピングカーが全国から集結する。

 ひと口にキャンピングカーと言っても、小型の軽キャンピングカーから、大型のキャブコンタイプまで種類は豊富。それらを一度に見られるというのは、キャンピングカーに興味を持っている、あるいは購入を検討している人にとっては大きな魅力といえるだろう。

 牽引式ではトラベルトレーラー、自走式ではベース車に仮装されたキャンピングカー、キャブコン(トラックのキャブとシャシーをベースにしたもの)、バンコン(ワゴン、バンをベースにしたもの)、バスコン(バスやマイクロバスをベースにしたもの)や、軽キャンパー(軽自動車をベースにしたもの)など、出展台数は約120台というからニーズに合った1台を探すにはうってつけだ。

 車両展示だけでなく、キャンピングカー用品の販売やキャンプには欠かせないアウトドアグッズの販売も実施。今どきのアウトドアレジャーに関する情報もチェックできる。

 会場に設けられたステージでは、ラジオの生放送、タレントやキャンピングカー専門家のトークショーも開催。屋外スペースでは、中古車の展示や「キッチンカー大集合」「キッズプレイゾーン」なども行なわれるので、ファミリーでも1日たっぷり楽しめる。今年の夏休みは、家族でキャンピングカーに乗ってアウトドアを満喫するぞ、とそんな思いを巡らせながら楽しめるイベントとなりそうだ。

九州キャンピングカーショー2019 (KYUSHU CAMPING CAR SHOW2019)
■会期:2019年5月25日(土)・26日(日)・27日(月)
■会場:グランメッセ熊本
■開場時間:10:00〜17:00(最終日16:00まで)
■料金:大人前売り600円/当日800円(中学生以下無料)


画像ギャラリー