アウトドアシーンが似合うピックアップトラック!「三菱トライトン」バンコクモーターショーに登場 (1/2ページ)

アウトドアシーンが似合うピックアップトラック!「三菱トライトン」バンコクモーターショーに登場

レジャーシーンで活躍するタフな性能

 バンコクモーターショーで三菱のピックアップトラック「トライトン」のスペシャルモデル「TRITON ABSOLUTE(トライトン アブソルート)」が、参考出品としてお披露目された。現在は日本では販売されてはいないモデルだが、アウトドアレジャーの頼もしい相棒として、日本再導入を強く望みたいモデルであるので注目していきたい。三菱のSUTトライトンがバンコクモーターショーに登場

 

SUVブームに埋もれず個性を主張できる

 もともとクルマのジャンルの中でSUV(スポーツユーティリティヴィークル)自体がフツーのクルマではないのだが、今のように人気が爆発し、続々とニューモデルが投入され流行すると、元来の持ち味であった個性もやや希薄化されてしまっている感は否めない。もちろん、それぞれに個性はあるが、人と違うクルマが欲しくてSUVを選んだのに気がつけば多数派になっていることがしばしばある。

 ならば、既存のSUVよりもさらにタフで悪路での機動力に優れ、フツーじゃない個性を主張できるピックアップトラック(SUT)に注目してみてはいかがだろう。

三菱のSUTトライトンがバンコクモーターショーに登場

 一昨年、トヨタ・ハイラックスが復活したことも記憶に新しいが、三菱にもトライトン(欧州名:L200)というピックアップトラックが存在する。先ごろ開催されたジュネーブ国際モーターショーで2020年モデルが欧州初披露され話題となったが、バンコク国際モーターショーでは、スペシャルモデル「TRITON ABSOLUTE」が参考出品されたのである。


画像ギャラリー