テーマパーク「メガウェブ」のカフェが北欧風にリニューアル!レーシングマシンも展示

テーマパーク「メガウェブ」のカフェが北欧風にリニューアル!レーシングマシンも展示

ヘルシーなオーガニックメニューを用意

 東京臨海副都心にあるトヨタのモビリティ体験型テーマパーク「MEGA WEB(メガウェブ)」2階にある、「ROOKIE CAFE(ルーキーカフェ)」が、4月19日にリニューアルオープンする。内装が北欧調に一新され、フードやドリンクについても食材にこだわったメニューを用意するなど、これまで以上に楽しめるスペースへと変貌を遂げる。

 休日はもちろん平日でもたくさんの人が集まるお台場。そんなお台場のなかでもショッピング、アミューズメント、レジャーなどの施設が一同に集まるパレットタウンのなかに、クルマ好きなら、ワクワクが止まらない自動車のテーマパーク、「MEGA WEB(メガウェブ)」がある。トヨタの市販モデルを見て触れることができたり、体験型シミュレーションやさまざまなアトラクションで子どもも大人も一緒になって遊べる施設で、お台場の名所のひとつとなっている。メガウェブ ROOKIE CAFEがリニューアルオープン

 このメガウェブ内のショールームの一角になる「ROOKIE CAFE(ルーキーカフェ)」が4月19日にリニューアルオープン。カフェの内装は、白を基調としたオシャレな北欧調にまとめられ、居心地のいい空間としている。メガウェブ ROOKIE CAFEがリニューアルオープン

 カフェは3つのエリアに分かれている。その中央にはトヨタ自動車のレーシングチーム「TOYOTA GAZOO Racing(トヨタガズーレーシング)」が、2007年より挑戦し続けているドイツの“ニュルブルクリンク24時間レース”をイメージし、コースをかたどった白いテーブルや棚が配置されている。そこにはレーシングカーの補給部品やミニカー、ニュルブルクリンクでしか入手できないグッズなどがふんだんに展示されている。メガウェブ ROOKIE CAFEがリニューアルオープン

 カフェで提供されるフードもこだわりのメニューが用意される。ドイツ料理と日本料理を合わせたどこか懐かしい手作りフードが目玉となっている。なかでもオススメなのが、見た目はもちろんカラダのことも考えたヘルシーなランチプレート。厳選した食材を使用し、数種類の主菜や野菜を中心とした副菜からそれぞれチョイスする定食スタイルというのもじつにユニークだ。メガウェブ ROOKIE CAFEがリニューアルオープン

 デザートやドリンクは、岡山県にある創業78年の老舗“山本豆腐店”が運営する恵比寿の一軒家レストラン「Balloom東京店(バルーム)」が監修。厳選したオーガニックコーヒーや紅茶、豆腐屋店ならではの国産大豆の豆乳やおからを使用したSOYスムージー、ほんのり甘いおからドーナツやSOYブラウニー(グルテンフリー)など、カラダにやさしいメニューが用意されている。メガウェブ ROOKIE CAFEがリニューアルオープン

 春真っ盛りでおでかけにはちょうどいい季節。しかも、今年のゴールデンウィークは最大10連休! MEGA WEBで遊んで、リニューアルされたROOKIE CAFE(ルーキーカフェ)に行く。そんなスケジュールを組んでみてはいかが。

情報)

住所:東京都江東区青海1-3-12 MEGA WEB 2F
TEL : 03-3599-0808
営業時間:11:00〜19:00
(ラストオーダーは18:00)
(ランチは11:00〜14:00※数量限定)
定休日不定休(休みはMEGA WEBに準ずる)


画像ギャラリー