クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • ワークスチーム
  • トヨタ 新型RAV4を速攻カスタマイズ! クール&ワイルドの2スタイルを提案
ワークスチーム
share:

トヨタ 新型RAV4を速攻カスタマイズ! クール&ワイルドの2スタイルを提案

投稿日:

TEXT: Auto Messe Web編集部  PHOTO: モデリスタ

純正パーツならではの高いフィット感

 トヨタ車の純正カスタマイズパーツをリリースするモデリスタは、4月10日にフルモデルチェンジしたトヨタ新型RAV4の発売に伴い、先進感とワイルドなSUVスタイルを演出するカスタマイズアイテムを展開。クールとワイルドの2タイプを提案し、全国のトヨタカローラ店、ネッツ店及びモデリスタ店を通じて発売を開始した。

 Adventure以外の標準グレード用エアロキットは、「URBAN SOLID STRIDER」をコンセプトに開発。フロントスポイラー、サイドスカート、リヤスパッツで構成され、ベース車のスタイリングをさらに引き立てるダイナミックな造形にメッキ加飾とLEDイルミネーションを配することで、洗練されたアーバンSUVスタイルを創出している。

 エアロキットに加え、フロントグリル・ヘッドランプ・バックドアに輝きを与えるメッキ加飾の「クールシャインキット」を設定。装着することで、さらにプレミアム感のあるエアロスタイルSUVを実現する。

 足元はモデリスタのオリジナルで新作となる19インチアルミホイール&タイヤセット「WingDancerⅪ」を設定。ブラック&ポリッシュのメカニカルなグラフィックのスピンモーションデザインが、SUVの力強さと先進性を表現している。

 一方のAdventureグレード用には、ベース車の持つラギッドテイストを一層高める「JAOS」ブランドをセレクト。数多くのクロスカントリー4WDを手掛けてきたJAOSだけに、アウトドアギアというタフなイメージを創出する。

「Advanced Protection Style」をコンセプトに、力強さとスポーティネスを両立。バンパープロテクターは、ハーフチューブ形のメッキ加飾とLEDイルミネーションの組み合わせだ。

 また、ノーズブラをイメージさせる3つの長方形LEDイルミネーションを搭載したノーズプロテクターは、ボンネット上部にセット。アメリカ製ピックアップトラックのルーフランプのような印象に仕上がっている。

 サイドプロテクターは、彫りの深いデザインを強調する塗り分けが施され、オフローダーのタフネスさを演出する。

 さらに、タフネスSUVらしさを強調するJAOS製バッカス20インチアルミホイール&タイヤセットを設定。カラーは、スモークポリッシュブラックとなる。

 このほかインテリアをクールに演出するLEDイルミネーション群、アウトドアでラゲッジを明るく照らせるランプなど、新型RAV4をさらに魅力的にするアイテムが用意されている。

 

すべて表示


 

 

 

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS


 

 

 

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

AMW SPECIAL CONTENTS