黒コンシャスな装備に身を包んだプジョー2008「GTライン・ブラックパック」登場

黒コンシャスな装備に身を包んだプジョー2008「GTライン・ブラックパック」登場

スペシャル装備で300万円を下回るプライス

 全長4.1m少々と日本でも扱いやすいコンパクトサイズのSUV、プジョー2008。そんなプジョー2008に魅力的な特別仕様車「2008GTライン・ブラックパック」が登場した。黒にこだわる専用パーツを装備しながらも車両価格は300万円を切る299万円と魅力的な価格設定をしている。プジョー2008GTライン・ブラックパック

 上級グレード「2008GTライン」をベースとする特別仕様車は、名の通り”黒”に徹底的にこだわった特別装備が特徴だ。フロントグリル、フォグランプデコレーション、ドアミラー、サイドウインドモール、サイドウインドデコレーション、リアスポイラーなどをブラックに。さらに、フロントのプジョーのライオンエンブレムもダーククローム、プジョーのロゴもブラック化されている。

 他にも17インチの専用ブラックアロイホイールにブラックレザーシートも装備。内外装を徹底的に黒で引き締めている。プジョー2008GTライン・ブラックパック

 ベースモデルとなる2008GTラインの車両本体価格は288万円。これだけの装備を加えながらも11万円アップの299万円というプライスタグを付けてきた。ちなみにプジョー2008は、110馬力を発生する1.2リッター3気筒ターボエンジンを搭載する5人乗りSUV。6速ATが組み合わせられ、駆動方式は前輪駆動(FF)の2WDのみを採用する。自動ブレーキは全車に標準装備。

 上級モデルのGTラインは「グリップコントロール」を装備。これは、スタンダード、スノー、マッド、サンド、ESPオフの5つ走行モードが選択でき、FFながら悪条件下でもしっかりとトラクションを確保できる設計。もちろんGTライン・ブラックパックもGTラインの装備はしっかりキャリーオーバーされている。プジョー2008GTライン・ブラックパック

 車両本体価格は、2008 GT Line Black Packが299万円(税込)、2008 GT Line Black Pack パノラミックガラスルーフが309.9万円(税込)となっている。なお設定されるボディカラーは、パールホワイト(オプション)、ハリケーン・グレー、アルティメット・レッド(オプション)、クエーサー・ブルー(オプション)の4色。


画像ギャラリー