西日本地区で初開催! VWオーナー向けのサーキット講習会を実施

西日本地区で初開催! VWオーナー向けのサーキット講習会を実施

岡山国際サーキットにて90名募集中

 フォルクスワーゲングループジャパンは来たる7月13日(土)、岡山国際サーキットでVWオーナーを対象にしたサーキット・ドライビングの講習会「GTI Driving Experience」を開催する。定員は2クラス合計で90名。有償のプログラムで、初心者にも経験者にもオススメできる充実した内容となり、応募は専用サイトからの先着順となっている。

VW主催のサーキット講習会

 西日本地区では初めての開催となる「GTI Driving Experience」。今回はSUPER GT開幕戦の舞台となっている岡山県美作市の岡山国際サーキットで行なわれる。サーキット走行が初めてのビギナーや経験が浅くて不安に感じているドライバーを対象にしたベーシッククラスと、経験を重ねた熟練者向けのアドバンスクラスの設定がある。

VW主催のサーキット講習会

 講師陣は国内のレースで活躍中のプロドライバーや、指導経験の豊富なモータージャーナリスト。両クラスともにVWの安全思想や最新の安全性能などを学んだ後、正しいドライビングポジションやハンドルなどの運転操作、信号旗の種類と意味といったサーキット走行の基本もレクチャーしてくれる。

VW主催のサーキット講習会

 その後は実技に移り、ベーシッククラスは先導車付きの走行トレーニングを重ねて、徐々にサーキット走行への習熟を図るプログラム。経験者向けのアドバンスクラスでは、慣熟走行1回の後はフリー走行を2スティントで、計測器付きのタイムアタック形式となる。最後は参加者全員でパレードランを行なってフィナーレ。各クラスの定員と参加料金(税込)は以下の通り。

VW主催のサーキット講習会

 

GTI Driving Experience

ベーシッククラス:定員60名/受講費用1万4000円
アドバンスクラス:定員30名/受講費用1万8000円
※募集締切は 6月28日(金)。締切前でも規定台数に達し次第、受付を終了。ただし募集状況により、二次募集を実施。その際は専用サイトで告知とのこと。
※各クラスの参加枠数は申し込み状況に応じて、主催者判断で枠数を変更する場合あり。
※サーキットを走行するために、「参加条件への同意」が必要。詳細は申込専用サイトを参照のこと
※当日は会場入口ゲートで岡山国際サーキット入場料(1000円/人)が別途必要(中学生以下は無料)

【詳しくはこちら】
申し込み専用サイト https://gti-meeting.com

 


画像ギャラリー