ハイレベルな品質とデザインを両立「最強のコスパを誇るホイールがデビュー」

ハイレベルな品質とデザインを両立「最強のコスパを誇るホイールがデビュー」

話題のRMP、新レーベルも誕生

 日本国内におけるアフター市場の約10%を取り扱うホイールサプライヤー「マルカサービス」。シュナイダーやエーテックといったオリジナルブランドでも知られる名門が打ち出した、”MID=Maruka Inteligent Design”というコンセプトを元に、さらなる魅力と個性を磨き抜き、感性に訴えるデザインと安全安心の品質を追求するフラッグシップブランド『RMP』に新作がデビューし、同時にリリース開始となった。

 経験豊富なトップクリエイターのもとで、開発から設計、テスト、管理にいたるまでを日本国内で行うマルカサービスのRMPへ、直感的なスポーツを宿した新レーベルが登場。その名も「RMP RACING(アール・エム・ピー レーシング)」。令和に誕生した、期待のニューカマーとあわせて紹介しよう。

 

RMP 050F

 RMPのラインアップに加わった「050F」は、これまでメッシュやフィンなどのエレガント路線ではなく、スポーティに香らせた5本スポークを採用。スポーク天面はパラレルなデザインとしつつ、サイドのカービング面を先細りにして力強く躍動的な形状とした。マルカサービスのホイールブランド、MID RMP、2019マルカサービスのホイールブランド、MID RMP、2019

 また、センターパートは浅く落とし込ませてスポーティさを強調しつつ、ナットホールには彫刻的なアレンジを加えるなど、間延び感を払拭。他にもマットヘアライン加工の真鍮RMPプレートを装備し、プレミアムブランドにふさわしいギミックも採用された。普遍的かつ単調なベースデザインを元に、個性を表現する調律の数々は流石といえるだろう。設定サイズは、幅広い車種に対応する18~20インチ。マルカサービスのホイールブランド、MID RMP、2019

RMP 050F(18〜20インチ) ¥41,500〜¥60,000
◎カラー:セミグロスガンメタ、ハイパーメタルコート/ミラーカット

 

RMP 211F

 RMPから放たれた、もう1作の2019年モデル「211F」。こちらはバランスに長ける2×11のクロススポークで、フラッグシップに相応しいクリーンな印象となるのが持ち味だ。このメッシュデザインを構成するスポーク内股には曲面を利用したカービングを構成。ボリュームをコントロールするとともに光の受け方に変化を与えて高級感を生み出した。マルカサービスのホイールブランド、MID RMP、2019 マルカサービスのホイールブランド、MID RMP、2019

 さらにフランジを薄く形成することでセンターからリムまでの一体感を強調。視覚的な脚の長さも211Fの美点といえるだろう。カラーは力強く美しいブラック系、クリーンでキレあるブラッシュド系の2色。050Fと同じく18〜20インチを用意する。マルカサービスのホイールブランド、MID RMP、2019

RMP 211F(18〜20インチ) ¥41,500〜¥62,000
◎カラー:グロッシーブラック/リムエッジDC、ブライトブラッシュドフィニッシュ

 

RMP 028FX

 トヨタのハイエースやランドクルーザー・プラドといったSUVでもRMPの真髄を感じることは可能だ。「RMP 028FX」は、ミニバンやトヨタ プリウスなどをターゲットとする”028F”をベースに、センターパートが大きいラージP.C.D.の車両向けに2×8デザインを最適化。リムは縦方向にボリュームを確保し、ハイトの高いタイヤとのマッチングを考慮した。マルカサービスのホイールブランド、MID RMP、2019

 トヨタ ハイエースやSUV用ホイールはオフロード路線が多いなか、クリーンなスポーティメッシュの登場は嬉しいニュース。カラーは、光輝調シルバーのハイパーメタルコートとミラーカットとのコンビ。街中にしっくりと溶け込む、プレミアムな足元を描いてくれる。マルカサービスのホイールブランド、MID RMP、2019

RMP 028FX(17インチ) ¥38,000〜¥44,000
◎カラー:ハイパーメタルコート/ミラーカット

 

RMP RACING R25

 RMPの高いデザイン性はそのままに、高性能な機能美を融合したスポーティブランド「RMP RACING」が発信。2019年モデルとして3モデルがドロップされた。「RMP RACING R25」は、スポークバランスに優れる2×5デザインで、対角線上にスポークを配置した応力分散に優れたレイアウトに。サイドリブをスポークの低位置で構成することで、縦壁を際立たせてレーシングな佇まいを生み出した。マルカサービスのホイールブランド、MID RMP、2019 マルカサービスのホイールブランド、MID RMP、2019

 カラーは、ブラックをベースにキーカラーである赤のラインをプラスしたタイプと、ガンメタポリッシュとブラッククリアのコンビ色。また、レーシーな配色としたセンターキャップは、プレミアムなレンズタイプを採用した。優越のレーシングクロススポークモデルは、軽自動車からスポーツカーまで対応。また、人気の新型ジムニーに対応したモデルの展開など、幅広い車種で装着可能だ。マルカサービスのホイールブランド、MID RMP、2019

RMP RACING R25(15〜18インチ) ¥28,000〜¥46,000
◎カラー:ブラック/リムレッドライン、ガンメタポリッシュ/ブラッククリア

 

RMP RACING R07

「RMP RACING R07」は、レーシングホイールを彷彿とする、力強さと軽量感を感じさせるウェルバランスな7本スポークモデル。R25と同様に、RMP RACINGの共通項であるシームレスリムを採用。リムとスポークを継ぎ目なく結ぶことで、スマートルックスと高い強度を手に入れた。マルカサービスのホイールブランド、MID RMP、2019

 やはり、アイキャッチとなるのはリムフランジに取り入れた赤ライン。スポークにはマシニングロゴを投入するなど、プレミアムな演出も抜かりない。サイズは軽自動車やスポーツカーをターゲットに15〜18インチ。高性能をデザインしたスポーティモデルが身近な存在になった。マルカサービスのホイールブランド、MID RMP、2019

RMP RACING R07(15〜18インチ) ¥28,000〜¥46,000
◎カラー:ブラック/リムレッドライン

 

RMP RACING R05HC

「RMP RACING R05HC」は、トヨタ・ハイエース用に開発された車種専用モデル。スポーティな5本スポークデザインを採用し、オーソドックスな形状を最適なバランスと最新のディテールで構成している。マルカサービスのホイールブランド、MID RMP、2019 マルカサービスのホイールブランド、MID RMP、2019

 例えば、スポークサイドは大きく削り出されたような形状でレーシーさを増幅。スポークエンドで急激にリムへと落とし込ませたフェイス断面や、サークル形状で立体感を加速させたセンターパートなど、ハイエースでプレミアムスポーツなメイクが手に入る。マルカサービスのホイールブランド、MID RMP、2019

RMP RACING R05HC(16〜18インチ) ¥28,000〜¥46,000
◎カラー:ブラック/リムポリッシュ、ブラック/リムヴァーティカルポリッシュ

 

マルカサービス TEL052-746-7000
http://www.mid-wheels.com/


画像ギャラリー