「ネクストキャンパー」標準装備品を充実化、軽1BOXのキャンピングカーを身近に!

「ネクストキャンパー」標準装備品を充実化、軽1BOXのキャンピングカーを身近に!

キャンピングカーのほしい機能をプラス

 日本独自の規格である軽自動車をベースに、実用性をもたせたキャンピングカーの軽キャンパー。価格、税金などの手軽さから、軽キャンパーはキャンピングカー初心者やシニア世代から人気を集めている。ブレイズでは、そんな軽キャンパーを実現するためのキット「ネクストキャンパー」にて標準装備品が追加された。

 軽自動車4ナンバー1BOXタイプに対応した軽キャンパー「ネクストキャンパー」はスズキ・エブリイ、ダイハツ・ハイゼット、三菱・ミニキャブなど、軽自動車4ナンバー1BOXモデルが対象。日本の職人が作り上げた最高品質の家具やベッドマットが特徴で、全4パターンのキャンピングカーキットを展開する。

ブレイズのキャンピングカーキット

 例えば、業界初の180度回転するシンクや、車外でも快適に使用できる1.5m伸縮式シャワー、さまざまな家電製品が使用できる2000Wインバーター搭載など、使い勝手や実用性はバツグン。アウトドアでの使用はもちろん、日常生活でも使える仕様だ。

ブレイズのキャンピングカーキット

 また、オプション装備も多数設定しており、人気の高いサイドオーニング、電子レンジ、温冷蔵庫などを用意。また、サブバッテリー増設の人気オプションは、家電製品が長時間使用でき、より快適なキャンピングライフを提供できるようになっている。

ブレイズのキャンピングカーキット

 気になるのはサブバッテリーの残量は、バッテリーボルトメーターを標準装備として追加。バッテリーの電圧を数値で表示し、おおよその状態を把握できるので、バッテリーの使い過ぎのトラブルを避けることができる。ブレイズのキャンピングカーキット

 目的に応じた4モデルのキット価格は¥398,000〜¥698,000。新車の車両本体を含めても乗り出し200万円を切るので、20代の若者から団塊世代・シニア層といった高齢者からの引き合いも多いという。

ブレイズのキャンピングカーキット

 そして、充実した多数の装備品を搭載することで、気になるのは足回りだが、5ナンバーの乗用車タイプの軽自動車だと、積載の重量に長く耐えられず不安定になるが、ベース車は4ナンバーのタフ仕様なので、剛性感もあり不安はないとのこと。

【詳しくはこちら】

「ネクストキャンパー」商品公式HP
https://www.nextcamper.jp/


画像ギャラリー