無謀なる挑戦!? ネクセンタイヤが86/BRZレース参戦で得たモノとは

無謀なる挑戦!? ネクセンタイヤが86/BRZレース参戦で得たモノとは

スーパーGT参戦も視野に入れた戦略

 激戦で知られるトヨタ86とスバルBRZによるワンメイクレース「TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race(以下GR 86/BRZレース)」。昨年からこの日本でレース活動を開始したのが、韓国のタイヤメーカー「ネクセンタイヤ」だ。

 2年目の今年はクラブマンシリーズからプロフェッショナルシリーズに移行。新設計スポーツタイヤのN’FERA Sport Rを投じ、「NEXEN RACING 86」をドライバー・岡本大地選手に託している。すでにドリフト競技での実績はあるが、レース参戦はほぼ初めてというネクセンタイヤ。モータースポーツでの実績をブランド力と技術力を高めるために挑戦しているそうだ。そこでGR 86/BRZレース参戦を振り返り、現状に対する印象を、レース用タイヤ開発のリーダーを務める、パク・ハンジュン氏に話をうかがった。

ネクセンタイヤがGR86/BRZレースに参戦

 日本でのレースは2年目、ましてGR 86/BRZレースの中でも百戦錬磨のドライバーばかりが集う、プロフェッショナルシリーズということもあって、まだ入賞も果たせてはいない。傍目には芳しい結果とは思えないのだが、パク氏はまず、ここまでの印象を述べてくれた。

「まず、今年ここまでの結果は、我々が考えていたより、良かったのではないかと思っています。その理由として、第1戦から参加して、少しずつではありますが、徐々に成績は上向きになっているので、全体的に成長しているという感触はあります。もちろん来年も参加する予定で、シーズンが終わった後に本社と相談して、どういう体制にするか決めていきたいと考えているところです」とパク氏。ネクセンタイヤがGR86/BRZレースに参戦

 実際、ドライバーとして起用された岡本選手は、2017年にスーパーFJ岡山シリーズでチャンピオンを獲得し、今は併せてFIA-F4にも出場。フォーミュラでの経験は豊富だが、これまでツーリングカーの経験は皆無である。ネクセンタイヤがGR86/BRZレースに参戦

 とはいえ、9月14〜15日にツインリンクもてぎで行われたシリーズ第7戦で、岡本は予選27番手から決勝レースでは20位に浮上するなど、健闘を見せている。ここまでの最上位は第6戦・十勝のヒート2における16位。シーズン開幕当初は、後方グリッドに沈んでいたことを思えば、パク氏が語るとおり、今シーズンの成績は徐々に上向きになっている。ネクセンタイヤがGR86/BRZレースに参戦

 そこで次のステップに進むべく、GR 86/BRZレースに対して、ネクセンタイヤも次の一手を講じているという。しかも、モータースポーツ活動の場をより広げていくとも。

「来年に向けては、すでに新しいパターン、スペックのタイヤを準備しており、テストも何回か行っています。今年のタイヤに対して速いラップを記録しているので、我々としても非常に楽しみです」ネクセンタイヤがGR86/BRZレースに参戦

「また、来年以降はネクセンタイヤとして、GR 86/BRZレースだけではなく、いろんなカテゴリーにも挑戦したいと考えており、その中にはスーパーGTのテストも計画の中に含んでいます。その他にもヨーロッパでは(ドイツ)ニュルブルクリンク24時間の参戦という野望もあり、すでにテスト予定は組んでいます」ネクセンタイヤがGR86/BRZレースに参戦

 以前にも紹介したとおり、ネクセンタイヤとしての歴史は浅く、本格的なモータースポーツ活動を始めたのもごく近年のこと。それでも急ピッチに広げていく理由として、社内にも意識向上の勢いがあるからなのかもしれない。それを実績にもつなげていこうという……。ネクセンタイヤがGR86/BRZレースに参戦

「活動はよりグローバルになるわけですが、その理由としてネクセンタイヤは主に一般ユーザー向けのタイヤしか作っていませんでしたが、これからは世界中でブランドの知名度を高めたい。そのためにはモータースポーツでの活躍が不可欠だと思っています。」ネクセンタイヤがGR86/BRZレースに参戦

「私は以前ハンコックで働いていて、スーパーGTでのタイヤ開発の経験が3年あります。当時も徐々に競争力を高めていって、最終的には優勝できるまでとなったのですが、GR 86/BRZレースにおける現在は、正直そういう状況ではありません。とはいえ今は下の方の順位ですが、これから上を目指していける、そういう目標を明確にしているので、挑戦するカテゴリーとして挑めていますから、非常に意義のある仕事ができていると思います」とパク氏はネクセンタイヤの今後を語る。ネクセンタイヤがGR86/BRZレースに参戦

「モータースポーツでの活動を通じて、日本だけでなく世界中のユーザーにネクセンタイヤをもっと知ってもらって、タイヤ購入時の選択肢のひとつになっていただきたい。モータースポーツ活動を通じて、いろいろアピールしていきたいので、来年ネクセンタイヤがどれだけ活躍できるか、非常に楽しみにしていますし、また自信もあります」ネクセンタイヤがGR86/BRZレースに参戦

 パク氏の強い言葉からも、挑戦を欠かさないネクセンタイヤの、今後より一層の活躍が期待できそうである。そして、より広がるモータースポーツ活動にも注目していきたい。


画像ギャラリー