NASCARトラック・シリーズ第22戦 日本人オーナーチームHRE、2年連続のシリーズタイトルは叶わず

NASCARトラック・シリーズ第22戦 日本人オーナーチームHRE、2年連続のシリーズタイトルは叶わず

今シーズン3回目のポールポジションでスタート

 アメリカでもっとも人気のある自動車レース「NASCAR(ナスカー)」で、唯一の日本人オーナーチームとなる服部茂章氏が率いる「Hattori Racing Enterprises(HRE)」。HREは、ピックアップトラックで競われる「NASCAR Gander OutdoorsTruck」シリーズ(トラック・シリーズ)の昨年の覇者で、今シーズンは2年連続のタイトル獲得に向けて挑戦を続けている。しかし、ファイナルラウンドへの進出はできず、その夢は絶たれてしまった。

 全23戦で行われる今シーズンのトラック・シリーズは、11月8日にアリゾナ州フェニックスのサーキットISM・レースウェイで第22戦「Lucas Oil 150」を迎えた。HREの16号車をドライブするオースティン・ヒル選手は、プレイオフ・ランキングで4位。この第2ラウンド最終戦となる第22戦で4位をキープし、プレイオフ・ファイナルラウンドとなる第23戦へ進出し、シリーズチャンピオン争いにもつれ込もうと臨んでいた。NASCARトラック・シリーズ第22戦 日本人オーナーチームHRE、2年連続のシリーズタイトルは叶わず

ファイナルラウンド進出の期待が高まる予選

 第22戦の開催地、アリゾナ州フェニックスにあるISMレースウェイは、全長1マイル(約1.6km)のオーバルコースで、ターン1-2とターン3-4が、コーナーの曲率もバンク角も異なるコース。今回の第22戦では、第1ステージ45周、第2ステージ45周、最終ステージ60周の計150周で競うこととなる。

 アイシン・グループのカラーリングをまとったHREの #16「AISIN GROUP TOYOTA TUNDRA」は、決勝日となる11月8日朝からスタートしたフリー走行で、1回目が15番手のタイムと出遅れたものの、2回目のセッションでは4番手まで挽回。

 午後3時過ぎに行われた予選セッションではさらにスピードアップを果たし、今シーズン3回目のポールポジションを獲得した。プレイオフ第2ラウンド最終戦決勝を最高の形で迎えることになり、ファイナルラウンド進出への期待が高まったわけだ。

NASCARトラック・シリーズ第22戦 日本人オーナーチームHRE、2年連続のシリーズタイトルは叶わず

わずか1ポイント差の接戦

 午後6時半、第22戦の決勝レースがスタート。第1ステージはスタート直後からイエローコーションが出される荒れたレースとなった。16号車はライン取りを他車に阻まれるなどして7位でフィニッシュ。第1ステージのポイントは4ポイントを獲得するも、ほかのプレイオフドライバーも4名がシングルフィニッシュし、ポイント争いは接戦のまま。

 ここで16号車はピットインして、給油と4本のタイヤ交換のフルサービスを行い53周目9番手から第2ステージをスタートさせた。

NASCARトラック・シリーズ第22戦 日本人オーナーチームHRE、2年連続のシリーズタイトルは叶わず

 HREの16号車はフロントタイヤのグリップ力不足の症状が出てしまうものの、それでもヒル選手はマシンをコントロールし徐々にポジションを上げ、第2ステージを5位で終え、5ポイントを獲得。

 しかし、この時点でヒル選手と5位の選手とのポイント差はわずか1ポイント。最終ステージでその5位のマシンよりも前で完走することが最低条件となっていた。

NASCARトラック・シリーズ第22戦 日本人オーナーチームHRE、2年連続のシリーズタイトルは叶わず

命運を分けた最終ステージ

 16号車は、このステージコーションでもフルサービスのピット作業を終え、107周目8番手から最終ステージはスタートとなった。その直後に出されたイエローコーションが解除され、リスタートとなるとき4列目アウト側から前をうかがっていたヒル選手だったが、その16号車の前を行くマシンがシフトミスで失速。

 行き場を失った16号車は接触を避けるためポジションダウンを余儀なくされる。その後はクリーンなレースが続き、ポジション回復の機会がないまま13位でフィニッシュ。

NASCARトラック・シリーズ第22戦 日本人オーナーチームHRE、2年連続のシリーズタイトルは叶わず

 プレイオフ・ランキングは5位に後退してしまい、プレイオフ・ファイナルラウンドへの進出はなくなり、2年連続のシリーズタイトル獲得の夢は潰えた。NASCAR Gander Outdoors Truckシリーズは、次戦が最終戦(第23戦)。11月15日(金)、フロリダ州にあるホームステッド・マイアミ・スピードウェイで開催される「Ford EcoBoost 200」で2019年シーズンの幕を閉じる。


画像ギャラリー