SUBARU車に乗って雪上を駆け上がろう! 「ゲレンデタクシー2020」開催

SUBARU車に乗って雪上を駆け上がろう! 「ゲレンデタクシー2020」開催

4WDシステムの悪路走破性を体感しよう

 SUBARUは、2020年1月〜2月に長野・新潟のスキー場の2会場で、雪上走行体験イベント『SUBARUゲレンデタクシー2020』を開催する。この「ゲレンデタクシー」はスキーヤーやスノーボーダーにとって、通常はクルマで走ることのできないスキー場のゲレンデ内を、リフトの代わりに”SUBARU”のSUVシリーズ(SUBARU XV/フォレスター/レガシィ・アウトバック)に乗車し、ゲレンデを駆け上がってもらうことができるもの。手練のドライバーによりSUVの優れた雪上走行性能を体験できるイベントだ。

【関連記事】今、オシャレ&タフな「ルーフキャリア」がジワりとキテる! アウトドアブームで一躍人気上昇中

苗場スキー場とエコーバレースキー場にて「SUBARUゲレンデタクシー2020」開催画像はこちら

 初開催となった2014年から数えて7年目となる今回の会場は、国内最大規模のゲレンデを誇る新潟県の「苗場スキー場」と、日本ゲレンデ史上でも最長となる滑走距離約2.5kmのコースを持つ長野県にある「エコーバレースキー場」の2会場。苗場スキー場は2020年1月18日(土)と19(日)、エコーバレースキー場は2020年2月1日(土)と2日(日)という日程になっている。 苗場スキー場とエコーバレースキー場にて「SUBARUゲレンデタクシー2020」開催画像はこちら

 乗車できる条件は、開催スキー場のイベントブースにあるタクシー車両の前で記念写真を撮影。ツィッター、フェイスブック、LINE、インスタのいずれかのSNSに「#ゲレンデタクシー」とハッシュタグをつけて投稿するだけで誰でも無料で乗車可能だ。さらに今シーズンはスペシャル企画も実施予定とのこと。詳細は後日WEBサイトに掲載予定なので、要チェックだ。苗場スキー場とエコーバレースキー場にて「SUBARUゲレンデタクシー2020」開催画像はこちら

【詳しくはこちら】
https://www.subaru.jp/gelandetaxi/

画像ギャラリー