安全思想は細部に宿る! メルセデス・ベンツの「ドアミラー」へのこだわりが強烈だった (2/2ページ)

後退時の視界もしっかり確保

 死角を排除するという部分では、後退時の視界も同様です。バックする時にはドアミラーが自動的に下側に傾き、後方の視界を効果的に確保します。さらに「パーキングアシストリアビューカメラ」が効果を発揮します。この360°カメラシステムは真上から自車を見下ろすように、車両周辺状況をダッシュボードのディスプレイに表示するので、ドライバーは直感的に把握できます。

【関連記事】アストンマーティン「ヴァルハラ」もお披露目! 英国車だけのラグジュアリーな「GBラリー」はスペシャルなコンテンツ満載でした

メルセデス・ベンツは昔からドアミラー一択! その意外な理由と最新装備のハイテクぶりに驚く画像はこちら

 ちなみに、バックでの車庫入れが苦手なドライバーに重宝がられているのが「アクティブパーキングアシスト」です。これは自車に最適な駐車スペースをクルマが自動で検出し、その位置を目指してステアリング、ギアチェンジ、アクセル、ブレーキの操作をすべて自動で行なってくれる機能です。運転に不慣れな人でも縦列駐車および並列駐車(車庫入れ)が簡単にできるようになりました。メルセデス・ベンツは昔からドアミラー一択! その意外な理由と最新装備のハイテクぶりに驚く画像はこちら