afimp Style up Car Contest 2021 【第298回 岡山県 ユーロステージ】 (3/3ページ)

【VWザ・ビートル】

石川ななサン 24歳(岡山県倉敷市)

 ボルドグリーンメタリックボディとコーディディネイトしたレトロな足下に視線集中。ディスクをボディ同色にしたBUGS GO-GOクラシックホイール(16×6.5J)に、ホワイトのカラーウォールトリムを合わせれば、レトロ感倍増! ちなみにタイヤは純正をそのまま使用しているのだとか。

【関連記事】激走! 競技初日のトラブルを挽回できるか!? 天気にも悩まされたアジアクロスカントリーラリー3日目をレポート【AXCR2022】

ユーロステージで撮影したVWザ・ビートル画像はこちら      

(J)BUGS GO-GO・クラシックホイール(6.5×16) (K) ホワイトリボン仕様 

【VWゴルフ】

鋸本実花サン 21歳(岡山県倉敷市)

 ユーロステージのスタッフ、実花サンのゴルフGTIが登場! 今は発売されていないシーカーNXを、ザックス車高調でパツパツにロワード。テールレンズはR風に、エンブレムを塗装することで、まとまりのあるスタイリングに仕立てていた。ご主人の雅人サンと瀬奈チャン、峻希クンと。ユーロステージで撮影したVWゴルフ画像はこちら

(J) シーカーNX(8×18+40) (K) ピレリ・ドラゴン(225/40) (M)(N) ザックス・コンペティション (Q)R風テールレンズ、エンブレム塗装

【VWゴルフ・ヴァリアント】

大塚正博サン(岡山県倉敷市)

「フロントから見たワイド感が好き」と手に入れた。R純正フロントスポイラーに、ゴルフ5ピレリ純正加工したサイドステップ、リアウイングにエディション35を入れるなど、ツウなチョイスが際立っていた。ABT AR18がボディカラーと絶妙にコーディネイトしていた。代理に鋸本サンと瀬奈チャンと。ユーロステージで撮影したVWゴルフ ヴァリアント画像はこちら

(A)R純正 (B) ゴルフ5ピレリ純正加工 (D) エディション35純正 (J)ABT AR18(8.5×18) (K) 不明 (P) デジタルスピード

【VWゴルフ】

大野 峰サン 41歳(岡山県倉敷市)

「毎年、新車に近づくクルマ」がコンセプトの大野/ゴルフ・アーバンエリート。ビルシュタインBTSにタコ足、オクヤマの補強パーツ、サムコのシリコンホース、ホイールのオーナメント交換のほかは、徹底してオリジナルを追求。ボンネットを開けたところに貼られた修理歴のステッカーも味わい深い。ユーロステージで撮影したVWゴルフ画像はこちら

(K) ヨコハマ・アドバン(185/55) (M) ビルシュタイン (O) タコ足 (Q) 純正オーナメント (S) サムコ・シリコンホース、オクヤマ・フロントロアアームバー/センター/リアロアアームバー

【ポルシェ911 996CUP】

浅沼 龍サン 29歳(岡山県総社市)

 ショップ「エターナル」の浅沼サンの996CUP。涙目の996から997CUPへ全身をスワップしており、ホイールもオリジナルのBBS(9/11×18)をマウント。「CUPではできない全切りをできる」ようにしているとのこと。車重も1トンまで落とし、岡山国際で1分40秒を記録している。ユーロステージで撮影したポルシェ911画像はこちら 

(J)BBS・996CUP純正(9:11×18) (K) ヨコハマ・アドバンA050(245/40:295/35) (L) 制動屋・キャリパー、スリット/ドリルドローター (M)(N) オリジナル車高調 (O) ワンオフ (P) 現車セッティング (Q)997CUPスワップ 

【VWゴルフ】

森岡幹夫サン 48歳(岡山県岡山市)

 17年乗っているゴルフをコツコツと仕上げる森岡サン。前期GTI+スモールバンパーを備えたフェイスに、ワーク・エキップ03(8×15)がドンズバにハマっていた。よく見ればCOX190SiエンジンにMT換装などハードなモディファイを敢行。「あと数年乗って、息子に譲ります!」。ユーロステージで撮影したVWゴルフ画像はこちら

(A) 前期GTI純正+スモールバンパー  (E)MOMO (H) ブリッド (J) ワーク・エキップ(8:8.5×15) (K) ブリヂストン・プレイズ(195/45) (L)GTI純正キャリパー (M)エナペタル (N) スウィフト (O) コックス+スーパースプリント (P) コックス (Q) クルーズHID、BLOXホイールナット (S) コックス190Siエンジン/MT換装

【アウディTTS】

浅沼 龍サン 29歳(岡山県総社市)

 最高出力320psへ増強し、岡山国際を1分49秒という記録を持つTTS。強烈なダウンフォースが得られるケルベロスのGTウイングに、エンケイRS05R(9.5×18)のディスク越しに見えるブレンボのブレーキシステム、そしてOMPフルバケットシートが、本気度をうかがわせる。ユーロステージで撮影したアウディTTS画像はこちら

(D) ケルベロス (H)OMP (J) エンケイRS05R(9.5×18) (K) ヨコハマ・アドバンA052(255/35) (L) ブレンボ・キャリパー、ドリルドローター、アイスイープ・パッド (M)(N)BCレーシング (Q) ルーフ・ブラック塗装、現行ルック・ヘッドライト/テールレンズ (S) フォージ・インタークーラー/ディバーターバルブ、グループM・ラムエアー、プラズマダイレクト・イグニッションコイル

 

ユーロステージ

スタイルアップからチューニング、メンテナンス、中古車販売まで、VW&アウディのことなら
なんでも任せられるプロショップとして、VW&アウディ乗りの最後の砦的な存在である。
なかでもゴルフ2&3への造詣の深さは全国でも指折りで、そのノウハウを求めて
遠方からも多くのユーザーが集結。「楽しく長く乗って欲しい」という気持ちから、
まずメンテナンスを行ったうえで、オーナーの志向に合わせたメニューを一緒に考えてくれる。
スタイルアップやチューニングはもちろん、ストックにとことんこだわりたい人まで、
さまざまな客層がいるのも、ユーロステージの魅力なのだ。

岡山県にあるユーロステージで開催されたスタイルアップカーコンテスト画像はこちら

ユーロステージ

岡山県倉敷市中島2361-95
TEL.086-460-3123
営業 10:00~19:00
火曜日休
https://www.eurostage.jp