ワンタッチで簡単取り付けできる! 夏の必須アイテム「メッシュタイプサンシェード」が好評発売中 (1/2ページ)

ワンタッチで簡単取り付けできる! 夏の必須アイテム「メッシュタイプサンシェード」が好評発売中

ワンタッチ装着できて見た目も損なうことなしの便利アイテム!

 LEDヘッドライトやLEDテールランプなどイルミネーション系のアイテムを中心に、ミニバンからSUV、コンパクトカーまで様々な製品をラインアップするダズフェローズから、ハイエース用ワンタッチサンシェードが好評発売中だ。ダズフェローズからワンタッチサンシェードが好評発売中 サンシェードといえば、駐車中にフロントウインドウの内側に庇(ひさし)を置くことで厳しい日差しを遮り車内の温度上昇を抑えるアイテム。とくに昨今の日本の夏は尋常じゃないほど高気温になることからサンシェード需要は非常に高まっている。とはいえ、テント地に吸盤を付けたような簡易的な汎用タイプは実用性こそ問題ないが、外から見たルックスは決して美しいモノではないというのが正直な感想だ。

ガラス面積が広いハイエースにはとくにオススメ

 そこでオススメが「ワンタッチサンシェード」ということになる。とくにハイエースはガラスの面積が広く、日差しによる車内温度の上昇は避けられない。しかも乗車してすぐにエアコンを全開にしても、快適な室内温度になるまでは数分間待たなくてはならない。そんな悩みを解消してくれるのが同製品の魅力だ。ダズフェローズからワンタッチサンシェードが好評発売中

 また、女性にとってさらにうれしいのは紫外線を69%カットしてくれること。ドライブ中、日差しが直撃する座席に座ってしまうと車内でも日焼けするリスクが高まるが、その問題も解消してくれるからありがたい。

通気性の高いメッシュ素材を採用! ドライブ中の体調管理にも最適

 もちろん昨今人気のアウトドアシーンでも重宝する。シェード面には通気性の高いメッシュ素材を採用することで、日差しを抑えながら車内の通気や換気を促してくれるため、体温調節機能が未熟な乳幼児や愛犬などにとっても快適な車内空間をつくり出すことが可能になる。ダズフェローズからハイエース用ワンタッチ式メッシュサンシェードが好評発売中

 気をつけたいのは、道交法により運転席や助手席窓(サイドウインドウ)へのカーテンやシェードの取り付けは禁止されているため、前席での使用条件は駐停車時に限られること。後席窓であれば走行時の使用でも問題ないので、酷暑といわれる夏のドライブでは積極的に活用することをオススメする。

 またシェード使用時でも窓の開閉は可能なので、車中泊で少し窓の隙間を開けて就寝することもできる。加えて目隠し効果も発揮してくれる。

画像ギャラリー