狭い道でも安心! データシステム「車種別サイドカメラキット」にダイハツ・タフト用が追加

狭い道でも安心! データシステム「車種別サイドカメラキット」にダイハツ・タフト用が追加

狭い道など助手席側の状況確認にオススメ!

 さまざまなカー用品を手掛けているデータシステム。同社の車種別サイドカメラキットのラインアップに、ダイハツ・タフト用が追加された。LEDなし(保安基準適合品)が2万744円、LEDありが2万2838円。

 車種別サイドカメラキットは、運転席からは見えにくい、助手席側の死角をモニターに映し出すことで、安全運転をサポートしてくれるというアイテム。高感度スーパーCMOSセンサーを採用した小型カメラにより、鮮明な映像を映し出してくれる。左折時や狭い道でのすれ違い時の幅寄せ、縦列駐車時など、車両の接触防止に貢献してくれる。

 その名の通り、車種別専用設計のカメラカバーが付属しているので、目立つことなくスマートな取り付けが可能となっている。取り付け位置はミラーベースのため、ドアミラーを畳んだ状態でもカメラ映像を確認することができるので安心だ。

【商品概要】
・商品名:車種別サイドカメラキット(LEDなし/保安基準適合品)
・適合車種:ダイハツ タフト 型式:LA900S・LA910S 年式:R2.6~
・品番:SCK-87TE3N(LED無)
・定価:2万744円(税込み)

・品番:SCK-87T3A(LEDあり)
・定価:2万2838円(税込み)

・発売日:2021年9月1日(水)