「風車」「ケミカルライト」がなぜ「あると便利」なのか? キャンプで重宝する「神7」アイテム (1/2ページ)

noteで書く
「風車」「ケミカルライト」がなぜ「あると便利」なのか? キャンプで重宝する「神7」アイテム

この記事をまとめると

  • 脇役的存在だけどキャンプで役に立つ小物アイテム
  • アイデアひとつで快適なキャンプサイトが作れる
  • 子どもの安全にも手助けしてくれる魔法のアイテムも!

キャンプサイトで飾って使える幸せいっぱいの便利アイテムとは

 最近のキャンプは自分のライフスタイルを主張するように、より個性的なサイト作りがトレンド。とくに子どもたちを連れたファミリーキャンプでは「苦行」のような野営ではなく、リビングの延長線上としての「快適性」と「楽しさ」が求められているのだ。

【関連記事】フツーの人には理解できない上級者の謎の楽しみ! ブームなのにガラ空きキャンプが満喫できる「雨キャン」が幸せすぎた

ファミリーキャンプ画像はこちら ここでは、明るく楽しいファミリーキャンプを盛りあげてくれる名バイプレイヤー「神7」アイテムを紹介する。

広いキャンプ場で迷子防止にも役立つ個性的な装飾アイテム!

【神アイテム01:ウインドスピナー/ガーランドフラッグ】

 キャンプサイトを飾るウインドスピナーやガーランドフラッグ。一見、派手な飾りに思えるかもしれないが、小さな子どもを連れてのファミリーキャンプにはとても重要なアイテムとなることを覚えておこう。

【関連記事】フツーの人には理解できない上級者の謎の楽しみ! ブームなのにガラ空きキャンプが満喫できる「雨キャン」が幸せすぎた

ウインドスピナー画像はこちら 目印として役立つウインドスピナーやガーランドフラッグは同じようなテントが並び、方向感覚を失いがちなキャンプ場でも「目印」として役立ち、迷子になることを防止してくれるのだ。また、風になびくカラフルなアイテムは視覚的なインパクトもあり、子どもたちの記憶に残ることで一生の思い出になるはずだ。

暗いキャンプ場での「映え」は安全性にもお役立ち!

【神アイテム02:ストリングライト/イルミネーションライト】

 キャンプの主役であるテントやタープだが、ロープの張力によって空間を保つ構造材として欠かせないのが張り綱の存在だ。設営で苦労する人も多いと思うが、張り綱に足を取られて転んでしまった、首を引っ掛けて怖い思いをした……という人も多いのではないだろうか? とくに夜間はなおさらのこと。子どもたちにとっても大きな脅威になることは否めない。ペグ画像はこちら そこで、おすすめしたいのがLED式のストリングライトやイルミネーション用のライトである。張り綱にLEDなどのライトを添わせることでキャンプサイトを華やかなに飾ることができ、目印になることでロープやペグに足を引っかけて転倒する危険を回避してくれるのだ。最近では乾電池式のイルミネーションライトも市販されているので、電源の確保に苦労することもない。

イルミネーション画像はこちら

ペグや張り綱の存在を静かに主張するケミカルライト!

【神アイテム03:ケミカルライト】

 前項で紹介したLEDのイルミネーションライトは派手すぎて………という人におすすめしたいのが、釣り具店や100均で売られている「ケミカルライト」だ。本来の使い方は釣りで使用する浮きやルアー、竿先に装着するもので、スティックに内蔵されたガラス管を折ることで内蔵された液体が化学反応を起こして発光させることできる。このケミカルライトをロープやペグに取り付けることで危険の防止に大きく役立つ。ケミカルライト画像はこちら

カトラリーを色分けすることが地球環境を守る近道に!

【神アイテム04:カラフルなキャンプカラトリー】

 キャンプで紙皿や割り箸を使っている人も多いはず。しかし、動き回っているうちにどれが自分のものだかわからなくなり、新しいものを何度も使ってしまうことも少なくない。そこで、食器やカトラリーを色分けしておけば自分専用だということが一目瞭然となり、資源を無駄使いすることなくゴミを減らすこともできるのだ。キャンプカラトリー画像はこちら また、同様にテーブルの上にランチョンマットを敷くのもおすすめ。テーブルの汚れを防止することができ、使用後の後片付けも簡単になる。テーブルをカラフルに飾りながら、自然環境にも優しいエコロジーなひと工夫。自然を愛するキャンパーにおすすめの知恵である。

noteで書く

画像ギャラリー