話題の「GRMNヤリス」には人だかり!! モータースポーツファン必見のマシンが勢揃いした大阪オートメッセ4号館の展示車イッキ見せ!【大阪オートメッセ2022速報】

話題の「GRMNヤリス」には人だかり!! モータースポーツファン必見のマシンが勢揃いした大阪オートメッセ4号館の展示車イッキ見せ!【大阪オートメッセ2022速報】

GRMNヤリスやGR GT3コンセプトなど大注目のマシンが集結

 大阪オートメッセが2年ぶりにインテックス大阪に戻ってきた。昨年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため開催が見送られたが、今年は感染対策をしっかり行いながら、無事開催される運びとなった。

【関連記事】17歳で日産「R33GT-R」オーナーになった女子高生の「いま」とは? D1ドライバーを目指してただいま修行中!

ソルテラSTIコンセプト画像はこちら

 会場のインテックス大阪の4号館には、「TOYOTA GAZOO Racing」をはじめ、モデリスタや大阪トヨペットグループ、KTMS神戸トヨペット、さらにSUBARUブースなども集まりモータースポーツ色が全開だった。なかでもGRMNヤリスやGR GT3コンセプトなど、普段なかなかお目にかかれない車両やマシンの周りに人だかりができ熱気に包まれていた。GR GT3コンセプト画像はこちら

 さらに日産学園専門学校/日産京都自動車大学校ブースにはハコスカ風にカスタムされたラシーンのほか、Z34ベースのS340Zなど、実車の純正部品を使ってオマージュした生徒たちによる渾身の作品も展示。この2号館にも見どころは盛り沢山だ。日産学園専門学校/日産京都自動車大学校ブース画像はこちら

 ほかにも車両展示ばかりではなくカーケア用品やカスタマイズ部品の展示ブースもあり、なかでも注目はミズノブース。ここではマツダとのコラボレーションによって誕生したレーシングシューズが展示されるなど、クルマばかりではなく新しいカーライフを垣間見ることができるぞ。魅惑の車両たちは画像ギャラリーにて!