クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • CUSTOM
  • 貼るだけで愛車が変わる! お得感が強いトヨタ「ハイエース」&スズキ「ジムニー」用カスタムパーツ4選〈PR〉
CUSTOM
share:

貼るだけで愛車が変わる! お得感が強いトヨタ「ハイエース」&スズキ「ジムニー」用カスタムパーツ4選〈PR〉

投稿日:

TEXT: AMW編集部 PHOTO: 小林 健

JB64用ボンネット用バグガード

 2018年に登場し、多くのクルマ好きに絶大な支持を得るスズキ・ジムニーだが徐々にオーナーの手に渡ってきているようだ。自分色に染めるべきカスタムの第一歩として紹介するのは、走行中に虫や飛び石からボンネットを保護するバグガード(1万5000円/消費税&送料込)。

 カラーバリエーションはカーボン柄と迷彩柄の2種類で、ロゴは「SUZUKI」と「JIMNY」の2パターンが用意される。注目は迷彩柄で、ロゴによって迷彩のパターンが違うということ。どちらを装着するかは非常に悩ましいアイテムだ

 取り付け方法は、装着前に汚れを拭き取り、シリコンオフなどでワックスやコーティングといった油脂を落としてから、仮当てをしたうえで下面から貼っていくといい。専門知識がなくても誰でも自分でできるのが嬉しい。傷防止のためにも装着しておきたいアイテムの一つだ。

ジムニー クロカン 絆創膏

 どんなに気を付けて走っていても付いてしまう小キズ。街なかでは飛び石を被ったり、ダート遊びをする人なら、林道や河原に行って受けた岩や砂利などを受けてできたボディへの凹みなど、 “ありがち”な悩みがあるはずだ。

 愛車が凹んでいる姿は痛々しい……という方にオススメなのが、洒落っ気のある絆創膏(1200円/1枚・消費税&送料込)だ。サイズは23cm×6.5cm(横×縦)と、大きすぎず小さすぎない、存在感を主張する絶妙なサイズ感が特徴だ。クルマ以外にもパソコンやタブレットに貼るのもアリだろう。

 絵柄には2種類のバリエーションが用意され、1枚はプレーンなデザイン。もう1枚は、愛工房オリジナルの可愛い2代目ジムニー(SJ30)のイラストがデザインされている。クルマにキズが無くても、ジョークアイテムとしても最適で、ドレスアップ効果も見込めるのが嬉しい。

 もちろん「絆創膏」だけに、キズを付けてしまったときの車両応急処置用にドアポケットに数枚忍ばせておけば、いざというときの対応もバッチリだろう。

 実際にジムニーやハイエースを所有するオーナーだからこそ「悩み」が製品開発のキーとなり、アイテムが商品化されることになる。次はどんなアイテムが登場するのだろうか? 今から楽しみだ。

【詳しくはこちら】
愛工房
◆tel.048-998-8899
http://www.megumikobo.jp/

1 2
すべて表示

CAR ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

MEDIA CONTENTS

ranking

AMW SPECIAL CONTENTS