クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • CUSTOM
  • 「デリカD:5」と「ハイエース」がお出迎え「大阪オートメッセ2024」カロッツェリアブースで最新のエンタテインメントカスタムを体験しよう!〈PR〉
CUSTOM
share:

「デリカD:5」と「ハイエース」がお出迎え「大阪オートメッセ2024」カロッツェリアブースで最新のエンタテインメントカスタムを体験しよう!〈PR〉

投稿日:

TEXT: AMW  PHOTO: 雪岡直樹(YUKIOKA Naoki)

  • ブース初日
  • パイオニア・カロッツェリアのブースではカタログなども配布中
  • Qカーに乗って記念撮影も可能
  • 可愛らしいQカーに人気のアドベンチャーシリーズをインストール。乗車して記念撮影もOK
  • アドベンチャーシリーズ・サテライトスピーカー TS-STX710AS
  • アドベンチャーシリーズ・チューンアップトゥイーター TS-T440AS
  • NP1を装着したマツダ ロードスター
  • スマート音声ナビとドライブレコーダー機能を兼ね備えた未来感あるアイテムだ
  • サイバーナビ AVIC-CQ912III-DCはGR86のダッシュボードを設置し装着感をイメージできる展示に
  • カロッツェリアのアイテムを満載したトヨタ ハイエース
  • ハイエースに装着された、専用トゥイーター取付キット UD-K304
  • ハイエースに装着された、楽ナビ AVIC-RF920-DC
  • ハイエースに装着された、フリップダウンモニター TVM-FW1060-B
  • ハイエースに装着された、10cmコアキシャル2ウェイスピーカー TS-E1010
  • ハイエースの車内がまるでシアターのような雰囲気に
  • ハイエース専用高音質インナーバッフル スタンダードパッケージ UD-K5311と、セパレートタイプカスタムフィットスピーカー TS-C1730S IIを装着
  • 重低音を楽しめる、24cm×14cmパワードサブウーファー TS-WX400DAは運転席と助手席の間に設置
  • 三菱デリカD:5のデモカーも展示
  • 三菱デリカD:5に装着された、サイバーナビ AVIC-CQ912III-DC
  • 三菱デリカD:5に装着された、カスタムフィットスピーカー TS-C1730S II
  • 三菱デリカD:5に装着された、フリップダウンモニター TVM-FW1300II-BとTVM-PW1000TⅡ
  • 20cm×13cmパワードサブウーファー TS-WX140DAは助手席後ろ側の足元に設置
  • 20cm×13cmパワードサブウーファー TS-WX140DA
  • 30cmパワードサブウーファー TS-WX300TA
  • 30cm×2 パワードサブウーファー TS-WX1220AH
  • 迫力あるサウンドシステム構築に欠かせないパワードサブウーファーも展示。実際に聴き比べることが可能!
  • 知ってもっと楽ドライブキャンペーンもブース内で展開中だ
  • 楽ナビの誕生25周年を記念して、歴代モデルを振り返る展示も用意されている。実機も並び懐かしめること間違いなし!
  • オンライン化が可能な各種アイテムに触れることができるチャンス
  • パイオニア・カロッツェリアのブースは1号館に展開

最新ラインアップに触れて体感できるチャンス!

個性的なカスタムカーなどが多数集結する、関西最大級のイベント「大阪オートメッセ2024」。魅力的なカーオーディオやカーナビゲーションアイテムをラインアップする、パイオニア・カロッツェリアもブース出展する。「カロッツェリア商品がもたらすワンランク上のエンターテインメントカスタムを体験していただく」ことをブーステーマに、魅力的な商品を実際に見て触れて体感可能だ。注目の展示内容を紹介しよう。

登場したばかりの新型サイバーナビや楽ナビなどに注目!

カロッツェリアのアイテムたちは、いつものドライブをさらに楽しいものに変えてくれるワンランク上の車内エンターテインメント空間を演出することが可能である。そのなかでまず注目したいのがクルマをオンライン化してくれる商品の数々で、サイバーナビや楽ナビ、今注目を集めているディスプレイオーディオといったアイテムだ。

各種アイテム

特にサイバーナビと楽ナビについてはオンライン対応することでナビ機能の更なる充実化が図られていることはもちろん、通信し放題の車内Wi-Fi機能や通信を活用したエンタテインメント機能が充実している点がとても個性的。もはやカーナビという枠を超えて、移動中の車内をとても充実した、魅力ある空間に変えることができるスペシャルアイテムという出来になっている。ワンランク上の車内空間に仕立てたいユーザーは注目だろう。

サイバーナビは登場したばかりのAVIC-CQ912III-DCに注目。市販カーナビ最高クラスのナビゲーション機能や充実したオンラインエンタテインメント機能はそのままに、サイバーナビ史上最高音質となった音質の進化が注目ポイントだ。ブースではデリカD:5に装着されている他、GR86へのフィッティングも展示で確認することが可能だ。

サイバーナビ

さらに、高性能と使いやすさをとことん追求する楽ナビは、AVIC-RQ920-DC/AVIC-RF920-DCなど多彩なラインアップを誇る最新モデルが展示される。よりスマホのように直感的な操作が可能となったメニュー画面など、実際に触れてみて体感できるのはありがたいだろう。ブースではハイエースにフローティングタイプのAVIC-RF920-DCが装着されているので、車両への装着感も実際に確認できるのが嬉しい。クルマのオンライン化が可能となり、ワンランク上の車内エンターテインメント空間を演出できるカロッツェリアの最新ラインアップを、ぜひブースで実際に体感してほしい。

ハイエースのインパネ

なお、楽ナビは2023年に誕生から25周年を迎え、これまで多くのユーザーのカーライフをサポートしてきた。そんな楽ナビの進化を振り返ることができる、特別展示も行われる。25年の歴史をぜひ懐かしんでみてはいかがだろうか?

楽ナビ展示

サブウーファーの迫力あるサウンドを試聴可能

また、ワンランク上のエンターテインメントカスタムとして外せないのはオーディオのシステムアップ。極上のシステム構築に欠かせないのが、サブウーファーによる迫力あるサウンドだ。なんと、ブースには迫力の重低音を楽しめるコーナーも用意されている。TS-WX140DA、TS-WX300TA、TS-WX1220AHといった、仕様の異なるアイテムを実際に聞いて体感できる貴重な機会だけに、購入を検討している人は要チェックだ。

サブウーファー体験

アウトドア派にも人気なデリカD:5やハイエースが登場

もちろん、魅力あふれるアイテムの装着状態を確かめるのに有効なデモカーも登場する。迫力あるサウンドのほか、動画も楽しめるワンランク上の極上エンターテインメント空間に仕立てられた三菱「デリカD:5」やトヨタ「ハイエース」を展示。どちらもアウトドアでも人気の車種だけに、気になっているユーザーも多いことだろう。魅力あるカロッツェリアアイテムを満載したデモカーをお見逃しなく。

ハイエース

アドベンチャーシリーズ装着のかわいいQカーで記念撮影も!

ワンランク上のエンターテインメントカスタムとして、ビジュアルも外せない要素である。アウトドアなどアクティブな休日を過ごすユーザーにオススメしたいアイテムが、2023年12月に発売された新しいスピーカーシリーズ「アドベンチャーシリーズ」だ。アースカラーなベージュで屋外でも映えるカラーリングを採用しており、海や山遊びを楽しむようにカスタマイズしているクルマにも似合うデザインが特徴的だ。この注目アイテムを、目立ち度120%なQカーにインストール。アドベンチャーシリーズにあわせたようなデザインがとてもかわいらしいが、なんと実際に乗り込んで記念撮影もOK! 来場記念の思い出としてぜひ記念撮影してほしい。

Qカー

* * *

このほか、話題のスマート音声ナビや次世代通信型ドライブレコーダーといった機能で快適なドライブをサポートしてくれる、会話するドライビングパートナー「NP1」も展示。未来のカーライフを体感できる最新アイテムもぜひ体感してみてはいかがだろうか?

最新ラインアップへ実際に触れることができ、さらには迫力のサウンドを体感し、楽ナビの歴史を振り返りつつ遊び心あふれるカロッツェリア仕様Qカーとの記念撮影も可能だ。

また、会場ではカロッツェリアの公式LINEを友だち登録して、アンケートに答えるだけでメッシュトートバックもしくはステッカーがあたるキャンペーンのほか、楽ナビ25周年を記念して、“楽”なドライブ応援企画「知ってもっと楽ドライブ」キャンペーンも実施中。会場内に設置してあるQRコードから特設サイトにアクセスし、楽ドライバー検定にチャレンジすると、抽選で25名様にアソビュー!デジタルギフトがプレゼントされる。なお、大阪オートメッセの会場限定で、楽ドライバー認定ステッカーがもらえるのでぜひチャレンジしてほしい。

会場となるインテックス大阪へ来場したら、まずは真っ先に1号館のカロッツェリアブースへGOだ!

すべて表示

 

 

 

 

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

ranking

AMW SPECIAL CONTENTS