「チューニングカー(デモカー)」の記事一覧

「チューニングカー(デモカー)」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

さらに車種で絞り込む:

フェアレディZを「シャコアゲ」! オフロードを飛ぶように走る魔改造Z34

この記事をまとめると Z34型をベースにしたプロジェクト「Z アドベンチャー」 ミスター・ジオランダーの異名を持つ塙 郁夫氏が製作 ダートやサンドといったオフロードでも強いピュアスポーツ

続きを読む...

どちらも2400万円超え! 日本代表「GT-R NISMO」vsドイツ代表「AMG GT R」スーパースポーツ対決

この記事をまとめると■どちらもベースモデルに対して運動性能をさらに高めた■ニュルブルクリンクでのタイムアタックはAMG GTのほうが速い■GT-Rニスモは走りを追求しAMG GT Rは意外と市街地もOK日独を代表するロー...

続きを読む...

まさに「羊の皮を被った」スポーツカー! 「激シブ」ワークスセダン4連発

セダンの実用性とスポーツ性能を両立して人気モデルに! スポーツセダンはクルマ好きがファミリーカーという要素も両立しながら走りも楽しめるクルマとして、とくに90年代までは人気のカテゴリーだった。またスポーツセダンにはメーカ.…

続きを読む...

メルセデスに今「顔面整形」ブームの兆し! AMG顔にできる「パナメリカーナグリル」とは

AMG化を手軽に実現させるパナメリカーナグリル メルセデスオーナーの中でも、とりわけ高性能スポーツ車として至高のフィロソフィーを持つAMGへの憧れはいつの時代も尽きることがない。それを体現するものとして、その昔一世を風靡...

続きを読む...

むしろ性能ダウンの可能性も! クルマいじりの定番「車高短」は本当に正義なのか

ローダウンで走行性能アップは正解でもあり誤りでもある! スポーティなチューニング、カスタマイズでは「シャコタン」といって車高を下げることが定番中の定番になっている。何の疑問も抱かずに、とりあえず車高調サスペンションを入…

続きを読む...

90年代の雰囲気を併せ持つ「GRスープラ」 匠による絶妙バランスをボディキットへ

巧みなメリハリで疾走感を格段アップ 2019年に17年ぶりの復活を遂げたスープラ。チューニング業界にとっても格好の素材で、各メーカーが精力的に開発を行なっている。福島県郡山市の『アリオス』でも、いち早くエアロパーツをリリ...

続きを読む...

軽自動車好き必見! じつはお手軽なエンジン載せ換えという楽しみ方

同型式エンジンの選択肢が多い軽自動車ならではの旨味 クルマを自我流で個性化する楽しみのひとつ、エンジンの載せ替えがある。エンジン内部をチューニングするのもアリだけれど、手軽に大パワーをゲットするなら違うエンジンに載せ替…

続きを読む...

1 / 2812345...»