『af imp.』

NEWS 新着情報

この肢体は刺激的!シンプルなホワイトボディにグラフィックスが映えるアウディTT

ワイヤーホイールとグラフィックスでヨーロピアンスポーツクーペをキメる一見アメリカンからもっとも遠いところにあるクルマ、ヨーロピアンスポーツクーペの典型アウディTT。そのヨーロピアンスポーツをベースにローライダーカスタム。.…

続きを読む...

インポートカーオーナーに朗報!コストパフォーマンスに優れる車高調が登場した

コスパの高さに隠れたXYZ車高調の真価を考えるコストパフォーマンスに優れ、車高を落としても乗り心地がいい。普通ではあまり聞くことのない高評価が目につくローダウンパーツのなかに『XYZ』の車高調がある。他とは何がどうちがう...

続きを読む...

700万円を費やした正統派チューニングカー「アウディS4」の正体

速く走らせるための本気メイキングで500psをアクセル全開で攻める走りの魅力にどっぷりと浸かれるのは若さの証し。速さを得るためにはクルマ作りも妥協したくないし、巧みなドライビングのための努力も惜しまない。そんなひたむきに...

続きを読む...

ドイツのチューニングメーカー「ゲンバラ」が復活を遂げた真相に迫る

大きく揺れ動いた老舗チューナーから完成車ビジネスへの躍進へ実力はありながらも運命に翻弄されたドイツのチューナーといえば「ゲンバラ」だ。一度はその歴史に幕を降ろした彼らが、密かに復活を遂げている。本家ポルシェのお膝元ドイ…

続きを読む...

BMW M4の走りを変える正統派「ジャーマンチューニング」の実力とは

効果のみを追求した厳選スポーツコーデ誰もが納得できるプランニングを提案BMWに不可欠なブランドを数多く取り扱う”橋本コーポレーション”のアンテナショップがコンプリートしたBMW M4。そこに装着されるサスペンション&スポ...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 令和で輝く90年代! 時が経っていい味がでてきたクルマ5選

    中古車相場上昇前に底値で手に入れたい  クルマも女房も若い年式の方がい...

  2. 「松本走りをやめろ」は本当に正しいのか? 道路事情を無視した市長の発言に疑問

    インフラの不整備が無理な右折を発生させる  長野県の松本市...

  3. クルマ好きのオッサンは必ず知ってる「懐かしのアイテム5選」

    40代〜50代にとっては懐かしいはず? いまや見かけなくなった絶滅危惧...

  4. 信号待ちで「ライト消灯」はマナーではなくルール違反

    夜間は常時ヘッドライト点灯! 消しているほうが危険だ 信号待ちの際、...

  5. 大型トラックが追い越し車線をチンタラ走る理由とは

    トラックの速度超過による死亡事故が多発 平成15年より90km/hリミ...

  6. 消えたライバル!スズキ・ジムニーだけが生き残れた理由

    悪条件でも走りきれる絶対的な走破性  2018年7月、じつに20年ぶり...

  7. 予算100万円以下! いま乗るべき「90年代のスポーツカー」5選

    中高年、若者にも乗って欲しい「マニュアルミッション」 これから狙い目な...

  8. 50万円以下で買える!走りが楽しいモータースポーツベース車両8選

    ドラテク磨きやモータスポーツ入門にオススメ  スポーツカー市場に冬の時...

  9. 100円からできる愛車リフレッシュ!「ヒューズ」交換で電通改善するメリットとは

    電子部品の作動や調子を左右する  平成以降のガソリン車やディーゼル車は...

  10. 9.98万円で買える!110ccベトナム製ホンダバイクの万能な高性能ぶりに驚いた

    小型2輪のAT限定免許でも運転可能  ここで紹介する110ccバイク、...