『af imp.』

NEWS 新着情報

この肢体は刺激的!シンプルなホワイトボディにグラフィックスが映えるアウディTT

ワイヤーホイールとグラフィックスでヨーロピアンスポーツクーペをキメる一見アメリカンからもっとも遠いところにあるクルマ、ヨーロピアンスポーツクーペの典型アウディTT。そのヨーロピアンスポーツをベースにローライダーカスタム。.…

続きを読む...

インポートカーオーナーに朗報!コストパフォーマンスに優れる車高調が登場した

コスパの高さに隠れたXYZ車高調の真価を考えるコストパフォーマンスに優れ、車高を落としても乗り心地がいい。普通ではあまり聞くことのない高評価が目につくローダウンパーツのなかに『XYZ』の車高調がある。他とは何がどうちがう...

続きを読む...

700万円を費やした正統派チューニングカー「アウディS4」の正体

速く走らせるための本気メイキングで500psをアクセル全開で攻める走りの魅力にどっぷりと浸かれるのは若さの証し。速さを得るためにはクルマ作りも妥協したくないし、巧みなドライビングのための努力も惜しまない。そんなひたむきに...

続きを読む...

ドイツのチューニングメーカー「ゲンバラ」が復活を遂げた真相に迫る

大きく揺れ動いた老舗チューナーから完成車ビジネスへの躍進へ実力はありながらも運命に翻弄されたドイツのチューナーといえば「ゲンバラ」だ。一度はその歴史に幕を降ろした彼らが、密かに復活を遂げている。本家ポルシェのお膝元ドイ…

続きを読む...

BMW M4の走りを変える正統派「ジャーマンチューニング」の実力とは

効果のみを追求した厳選スポーツコーデ誰もが納得できるプランニングを提案BMWに不可欠なブランドを数多く取り扱う”橋本コーポレーション”のアンテナショップがコンプリートしたBMW M4。そこに装着されるサスペンション&スポ...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 国産長寿モデル4種!モデルチェンジしないで20年超

    昭和に誕生してから平成まで 基本スタイルを変えずに生産 2017年1...

  2. 自衛隊で活躍する最も身近な「高機動車」【働くクルマ】

    交通機動隊…の交機じゃない もう一つの“高機”に注目! 地域によって...

  3. 実力はスペック以上!280馬力自主規制でパワーダウンを余儀なくされた国産車5選

    日本車だけ設定された上限280馬力の壁  日本のお役所、お役人は、何か...

  4. 「オイルの交換サイクル」が1万km以上に延びた理由

    メーカー推奨のオイル交換サイクルは ターボ車でも1万5000km毎にな...

  5. 最高落札価格は3.6億円! レクサスLFAは新車価格の2倍以上で落札

    フォードGT40の"キッズカー"は328万円 海外オークションで有名な...

  6. ホンダのイギリス工場閉鎖で起きる「不吉な予感」と「次期シビックの行方」

    ホンダのヨーロッパ市場戦略が再び問われる今  ホンダが突如イギリスのス...

  7. ミニバン最強のブレーキ性能! 日産GT-R化されたエルグランドを披露

    注目はオレンジのボディカラーはGT-R専用色  2月9日からインテック...

  8. スマートキー車の盗難が増加!?「リレーアタック」から愛車を守る方法とは

    所有者を尾行してスマートキーの電波を傍受 電波を転送して盗難する「リレ...

  9. トヨタ新型「GRスープラ」国内仕様が初登場!TRDもカーボン製エアロを発表

    GRスープラの空力性能を高める機能パーツ  1月14日にアメリカ・デト...

  10. 新しいアウトドアを楽しむ!驚きの今どきキャンピングカー5選

    クルマ旅こそベース車選びにもこだわりたい!!  3日間で6万7848人...