クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

SKYLINE(スカイライン) 記事一覧

現役バリバリの「鉄仮面」こと日産R30型「スカイライン」を2台紹介します!「R32GTーRを買いに行ってRSターボCを買いました」

2024年11月8日、富士スピードウェイで恒例のNAPAC走行会が開催されました。毎回受け付け開始直後に枠が埋まってしまうほどの人気のイベントです。参加していたクルマの中から、2台の日産「スカイライン DR30」を紹介します。

西部警察とスーパーシルエットの夢の競演! 日産12代目「スカイライン」ベースの「スーパーシルエット ポリス」を作ったのは学生たちでした

2024年1月12日~14日に幕張メッセで開催された東京オートサロン2024にて、福島県に所在する国際情報工科自動車大学校のブースで「スーパーシルエット ポリス」が展示されました。誰もが憧れたシルエットカーと西部警察のマシンRSを融合し、現代風にアップグレードしたコンセプトカーとなっています。その詳細をお届けします。

「世界一カッコいいハコスカ」を目指した紅白2台の仕上がりが半端ない!「1/1スケールのプラモデルのノリで製作してます」

2024年1月12日から14日まで幕張メッセにて開催された「東京オートサロン2024」で、紅白の1972年式の日産スカイライン 2000GT2台が展示されていました。どこのショップが制作したのか、詳細をお伝えします。

「ハコスカ」に「R32GT-R」エンジンを搭載! 解体寸前から救ってセダンをバンに改造しました

解体寸前のハコスカに一目惚れして思い切って購入したという藤波太祐さん。ボロボロの状態から、ハコスカのセダンをバン仕様に改造したととのこと。詳しく話を伺ってみたので紹介しよう。

日産「スカイラインNISMO」をさらにパワーアップするNISMOの専用開発パーツとは? サーキットで実力を体感【デモカー試乗】

2023年9月に1000台限定で発売された日産「スカイラインNISMO」。それをさらに痛快に仕上げるチューニングパーツをNISMOが提案しています。NISMO渾身のチューンド・スカイラインの試乗に試乗する機会を得たのでレポートをお送りします。

「ハコスカ」にバンがあった! シングルナンバー「4」にこだわり総剥離後オールペンしてワンオフ車高調いれました

「門司港レトロカーミーティング2023」にて展示されていた車両のなかから、なんと希少なバンタイプを発見。ほどよくローダウンされたオシャレなこのバンを乗りこなす、オーナーの古宮征己さんに話を聞いたので紹介します。

「羊の皮を被った狼」や「ネコ脚」とは!? クルマ業界のちょっぴり変な表現を徹底解説します

雑誌、あるいはWEBマガジンなどの自動車関連メディアではよく目にしつつも、一般的にはあまり見ることのない言葉というものは、たしかに存在します。これからいくつかの例を挙げ、その由来や意味について解説します。

新車購入した日産R31「スカイラインGTSオーテックバージョン」に35年!「GT-R」への葛藤も乗り越えて唯一無二の相棒です

2023年10月7日に大磯ロングビーチで行われたオーテック オーナーズグループ 湘南里帰りミーティングで、希少な1988年式R31型スカイラインGTSオーテックバージョンを発見。オーナーの“南十字星”さんに話を聞くとなんとワンオーナーとのことで、その理由や長年のカーライフを聞いてみました。

 

 

 

 

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

ranking

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS