クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

TRITON(トライトン) 記事一覧

トヨタ「ハイラックス」やジープ「ラングラー」などのゴツ系SUVにジャストフィット! レイズから「10年先まで最強」の4WD専用ホイール「ZE40X」登場

RAYS(レイズ)の最新モデル「VOLK RACING(ボルクレーシング)ZE40X」が堂々のデビューを飾りました。4×4に求められる圧倒的な耐久性や耐荷重性を備えつつ、スタイリッシュな見た目と軽さにも徹底してこだわり、コンセプトに掲げた「10年先でも最強のホイール」を一部の隙なく実現したという、その渾身の中身とは?

三菱「トライトン」に何を積むかはあとから考えたっていいんじゃない? 普段使いしてライフスタイルや趣味を広げる超実用車です

13年ぶりに日本市場にも導入された三菱のピックアップトラック、新型「トライトン」。ラダーフレームを採用する本格オフローダーにオフロードだけでなくオンロードでも試乗してきました。筆者ベタ褒めの、オールマイティな実力を探ります。

間もなく発売の新型「トライトン」に早くも雪遊び最強仕様が誕生。オーストラリア三菱の純正オプションを使ったカスタムテクニックとは

2024年2月10~12日にインテックス大阪で開催された「大阪オートメッセ(OAM)2024」。三菱自動車のブースでは、雪にまつわるコンセプトカーが複数展示されていました。ひと際注目を集めていたのが、まもなく発売が予定されている「トライトン」のカスタマイズを紹介します。

【国産ピックアップ7選】「クラウン」や「スカイライン」にもあった! 実車を見たことある人は相当ラッキーです

日本ではあまり需要がなく、見かけることも少ないピックアップトラック。しかし北米やオーストラリア、東南アジアでは人気が高いジャンルで、とくにアメリカでは若者にも人気のある車種になっています。今回は、その中から国産レアモデルをピックアップしました。

三菱新型「トライトン」に早くも雪山仕様が登場!「SNOW SHREDDER CONCEPT」の立体的な4層UVプリントは点字技術の応用でした

2024年2月15日に発売される三菱のピックアップトラック「トライトン」(6代目)。1月12日~14日に開催された東京オートサロン2024の三菱ブースには、その新型トライトンの市販モデルと、もう1台、スノーシーンでの冒険をイメージしたコンセプトカーが展示されていました。

498万800円で三菱新型「トライトン」が12年ぶりに日本上陸! 世界戦略車であり本気の悪路で使われるための装備とは?

三菱自動車は2024年2月よりピックアップトラックの新型トライトンを12年ぶりに日本国内で発売すると発表しました。日本で発売されるのは前後に人が乗れるダブルキャブ仕様で、すべてが4WDというパッケージとなります。詳細をお伝えします。

未来の三菱「デリカ」がモビリティショーに登場!「D:X Concept」より話題は498万円からの新型「トライトン」!?

2023年10月28日から一般公開されるジャパンモビリティショー。三菱自動車は未来の「デリカ」のコンセプトカー「MITSUBISHI D:X Concept」を世界初披露。ここでは、冒険心を呼び覚ます三菱らしい電動クロスオーバーMPVのコンセプトカーの全貌に迫ります。話題の新型「トライトン」が日本で初めてお披露目されます。

三菱「トライトン」に乗った! 2024年初頭に国内投入される話題のピックアップの実力を試してきました

国内投入が発表され、話題となっている三菱のピックアップトラック「トライトン」。いち早くプロトタイプに試乗する機会を得ました。気になるパフォーマンスは? テストコースのオフロードを走行した印象をリポートします。


 

 

 

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS


 

 

 

人気記事ランキング

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS