「愛工房」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

【問題】車検をパスできない可能性があるのは、どこでしょう?

リヤワイパーレス仕様にしたときはモーターの軸も取り外さないと危険写真の中に、検査場によっては車検をパスできない可能性がある部分が1カ所あります。それはリヤワイパーです。とはいってもワイパーを外すこと自体は違法ではありませ…

続きを読む...

ドライブレコーダーの配線をスッキリ収納できる「ドラレコ取付けキット」

DIYでドラレコを装着するとき電源ケーブルを美しく装着できるドライブレコーダーをDIYで装着するとき、本体からシガーソケットまでの配線を美しく取り回しできるのが「愛工房」の『ドラレコ取り付けキット(¥850/税・送料込み...

続きを読む...

「トヨタ・ハイエース」の内外装をDIYで簡単スタイルアップしちゃおう!

特別な工具は一切不要!簡単、コスパ激高なハイエースカスタム!モール一筋・四半世紀の専門店、「愛工房(メグミこうぼう)」はクルマ用のアクセサリーパーツやプロテクターモールを製造しているブランド。自社工場を完備し企画から製…

続きを読む...

リヤワイパーが製廃されたR32スカイラインなどを美しく「レス化」する『ホールカバー』

経年劣化でワイパーの付け根にサビ発生!ドレスアップではなく必然から取り外す日産R32型スカイラインでリヤワイパーユニットのアームを固定している部分は、ほぼどのクルマも錆びているといっても過言ではない。ところが、リヤワイパ...

続きを読む...

【DIY】手軽にワングレード上の質感を演出できる「メッキモール」

純正パーツ並みの質感の高い光沢を実現ウインドまわりなどの輝きを際立たせるさまざまなモール類をリリースする「愛工房」から『12ミリ マイラー』と『9ミリ マイラー』が発売された。いずれも太さが異なる両面テープが付いたメッキ...

続きを読む...

乗降時のスリップ事故を防止する『セーフティー・ウォーク』

濡れた靴底でステップを踏んでも滑らないミニバンなどスライドドア車には必須アイテムミニバンなどで乗り降りするとき、ステップ(スカッフプレート)を踏んでいることだろう。メーカーでも滑りにくくするためPP製のカバーにスリットな.…

続きを読む...

壁ドン!してもキズ付かない「ドアエッジモール」

目立ちにくいけど効果はバツグン!ドアエッヂを守るプロテクターモール狭い駐車場などでのクルマからの乗降でドアを大きく開けられないとき、壁などに接触して付いてしまうのがエッヂ部のキズ。そんなとき状況でおすすめなのが「愛工房…

続きを読む...

盗まれたナンバープレートが犯罪に使われる!ネジをカバーして盗難対策

アルミ製カバーでナンバー固定用ボルトを強固にガード「ナンバープレート匠ネジ」2017年4月に福岡県で発生した3億8000万円の現金強奪事件で、犯人はミニバンで逃走した。警察は逃走車の所有者を調べるためナンバープレートの照...

続きを読む...

1 / 3123

ウィークリーランキング

  1. FC3S型 RX-7の歴史を振り返る「ロータリー・エンジン搭載車ヒストリー」

    日本を代表するスポーツカーに昇華したRX-7。 SA22Cの後継、FC...

  2. 「チームタイサン」がスカイラインGT-Rなど往年の名マシンをオークションに出展

    鈴鹿サーキットでオークションを開催 マニア垂涎のパーツやグッズも出展さ...

  3. 20年の時を経て復活!! 古い軽自動車をイジって楽しむ憧れカーライフ

    長期間放置されたドンガラと思えぬほどに 活き活きと蘇った"瑠璃色ライフ...

  4. 44歳 現役宣言!! 現代にタイムスリップした「ステップバン」

    昭和49年式ゆえの年季が入ってますが、 オートマ&エアコン装備で走りも...

  5. 広大な空間だからこそできる「ハイエースの内装活用テクニック」

    「ハイエーススタイルミーティング」で見た ユーザーカーのインテリアメイ...

  6. この1台で遊びが100倍楽しくなる!! アゲ系ハイエース『ニーズボックスWGT』の正体

    10人乗れて荷物も運べる新ジャンル 見た目もオシャレなトランポワゴンが...

  7. MAZDA RX-7 SA22C「ロータリー・エンジンを世に知らしめた初代モデル」

    サバンナの派生モデルを始祖に、 世界に冠たるスポーツカーに昇華したRX...

  8. 名車W124の魅力「コストを徹底的にかけた」と語り継がれるメルセデス・ベンツ

    派生モデルの誕生でラインアップも充実、 「最善か無か」の哲学で生まれた...

  9. FD3S型 RX-7 & RX-8の歴史を振り返る「ロータリー・エンジン搭載車ヒストリー」

    パワーよりもハンドリングにこだわった マツダのピュアスポーツモデルへ ...

  10. 車中泊と仮眠は大違い!道の駅やSA/PAに宿泊する無法者が増殖中

    駐車できるスペースならばどこでもOK?? 意外と知らていないタブーな場...