「旧車」の記事一覧 - 10ページ目

さらに車種で絞り込む:

東海地区のクルマ好き大集合!20世紀の名車の屋内展示とエンジン始動イベント

日本最大級の屋内型旧車イベント ノスタルジックカーフェスティバル実行委員会は、6月8日(土)〜9日(日)に『Gulf名古屋ノスタルジックカーフェスティバル2019』を開催する。同イベントといえば、憧れのスーパーカーや往年...

続きを読む...

スカイライン、クレスタ、BMW…… 教習車の昭和後期から平成までを振り返る

マツダが新型教習車の販売スタート 令和となったこの5月、今月はどんな新車がデビューするのだろうと新車カレンダーを見てみると、5月27日に「新型マツダ教習車発売」という文字が……。ベースがデミオなのに車名が「マツダ教習車」...

続きを読む...

ランボルギーニ・イオタのアルミオブジェ初公開! 「アヒルのジェイ」プロジェクトを発表

絵本でつなぐスーパーカーの歴史と人 現代の子どもたちにスーパーカーの素晴らしさ、ものづくりの大切さを伝えることを目的として設立されたGGF-Tは4月27日、ランボルギーニ・アウトモビリの本社があるイタリアのサンタアガタ市...

続きを読む...

毒キノコにカタツムリ! 昭和のクルマ好きが使った旧車パーツの愛称5つ

見た目からイメージして呼んでいた 自動車部品の名前は正式名の他に、見た目のイメージからユニークな呼び名がいくつかある。それらの中から、昔からクルママニアが使ってきたフレーズを5つピックアップしてみよう。・タコ足 タコ足と…

続きを読む...

「危険な乗り物」レベルまで進化! チューニングの世界に影響を与えたクルマとは

GT-Rは800馬力時代に入っていった 1980年から2000年代の始めまでは国産車においてハイパワーなクルマが多く発売された時代だ。また、1990年代にはスポーツマフラーやサスペンションなどカスタマイズに対する規制が緩...

続きを読む...

50年振りに発見!映画「ミニミニ大作戦」に登場したランボルギーニ・ミウラ

劇中で谷に落とされたのは替え玉の事故車 50年前に公開された映画「ミニミニ大作戦」の冒頭に登場したランボルギーニ・ミウラは、アルプスの峠道を爆走したあと、ブルドーザーで谷底へ突き落とされるという衝撃的なシーンが有名だ。じ.…

続きを読む...

10 / 37«...91011...2030...»