「ちょいアゲ」の記事一覧

「ちょいアゲ」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

    たった「4つのパーツ」で衝撃の激変! KLC「オフビート」が提案する新感覚「軽トラカスタム」とは

    王道からは少し離れて楽しむ。だから「オフビート」 いわゆる王道のリフトアップカスタムとはちょっと違う、もっと気軽に楽しめる「ちょいアゲ」仕様。通勤や買い物といったメインの道筋からちょっと離れて走りたいとの気持ちから、こ…

    続きを読む...

    カスタムの一丁目一番地! じつは難しい「車高イジり」の世界

    まずは車高が決まらなければ始まらない ドレスアップの第一歩といえば、いつの時代も足まわり。ローダウンまたはリフトアップから始めるのが王道だろう。「タイヤ&ホイールの方が先じゃないの?」という意見もあるだろうが、ノーマル…

    続きを読む...

    見た目抜群でオフロードにも強くなるが……夢みたいな「軽バン」の「シャコアゲ」に潜むネガな現実とは

    この記事をまとめると■軽バンのリフトアップはアウトドア最強■デメリットも多いシャコアゲの現実とは■キット装着後はライトの光軸調整が必須アウトドアにも強い! 便利なシャコアゲ軽バン エブリイ、ハイゼットといったワンボックス...

    続きを読む...

    「シャコアゲ」の波はアルトにラパンにトコットまで! 似合わないと思いきや「ハッチ軽」のアゲが驚きのカッコよさ

    屋根の低い「薄い車体」をあえてアゲる意外性と面白さが注目されている ハッチバックでイジろうと考えた時、ほとんどの人は車高を下げることをイメージするだろう。元々ボディが薄くて屋根が低い車体構造は、低く見せるのにうってつけ…

    続きを読む...

    「シャコアゲ」ブームのなか20年前の軽自動車「スズキKei」が脚光を浴びるワケ

    ハスラーの前身なのだから、アゲが似合わないわけがない 平成10年に軽自動車の規格改定があり、排気量が550ccから660ccに変更されたのと同時に販売が開始されたスズキ・Kei。いわゆるクロスオーバーSUVの走りとなった...

    続きを読む...

    「シャコタン」よりも世間の目も優しい! 軽自動車の「シャコアゲ」が流行るワケ

    中途半端に下げるなら、逆に上げてみるという選択 車高をアゲて乗るという文化は、四駆の世界などではずいぶん前から存在していたが、ことドレスアップカーという視点から見ると、数年前まではほぼ「あり得ない」と言ってよかったと思…

    続きを読む...

    1 / 212