「タグ: エアコン」の記事一覧

夏が終わっても油断大敵! 症状別でみる「自動車エアコンのトラブル」対処法

冷房が効かない原因と対策方法 夏前はもちろんのこと、酷暑あとの点検も重要だ。クルマのエアコン修理の専門店に行くと、夏の終わりに結構な入庫があったりする。つまり、夏の暑さに耐えられなくてトラブルが発生する例が多くあるとい…

続きを読む...

    クルマのエアコンの悪臭が病気の原因に!定期的なメンテで臭いの元を断つ

    内部に溜まったゴミやホコリが異臭の原因 昔ほどではないが、エアコンの臭いが気になることがある。その昔は、スイッチをつけた途端にカビ臭かったり、腐敗臭がしたものだ。最近はエアコンフィルターがほぼすべてのクルマに装着される…

    続きを読む...

    レーシングドライバーに聞く! 真夏のサーキット走行で使える熱中症対策

    助手席側の窓を10センチほど開けエアコンON サーキット走行において、たとえ真夏でも長袖・長ズボン・グローブ・ヘルメットの着用は必須。しかも転倒時に腕などを怪我しないよう、運転席側の窓をきちんと閉めておくのもマストだ。こ...

    続きを読む...

    ドライブ中のエアコン「内気循環と外気導入」どちらにすべき?

    JAFが車内の空気環境を調査 冷房や暖房、除湿、曇り止めなど、年中を通して使用する自動車のエアコン。いまのクルマはAUTO(オート)にしておくだけで、四季を通じて車内を常に快適な状態に保つのだが、読者のなかには「内気循環...

    続きを読む...

    暑い真夏でもサーキット走行中はエアコンをOFFにすべき理由とは

    タイムアタック時のみエアコンOFF サーキットを走る時、エアコンは切る。昔から都市伝説のように言われ続けているが、その理由は果たして何なんだろう。エアコンを動かすコンプレッサーの負担が増し、加速が悪くなるとかエンジンが壊...

    続きを読む...

    花粉から車内を守れ! 入れない・追い出す花粉症対策とは

    エアコンを活用した対策 今年もひどい花粉症。薬もよくなったとはいえ、できるだけ花粉は浴びたくないし、場所によっては気にしていてもムズムズが激しいところもある。それがクルマだ。限られた空間の密室には、花粉はどんどんと侵入…

    続きを読む...

    高め? それとも低め? 高齢者を乗せているときのエアコンの設定温度

    温度は暖かめでエアコンの風を直接体に当てない 高齢者や障がい者を乗せているときのエアコンの温度はどのような設定にするのがいいのか? ということを思っている人も多いといいます。本人が「暑い」とか「寒い」と言ってくれればい…

    続きを読む...

    1 / 212