「タグ: ニスモフェスティバル」の記事一覧

NISMO FESTIVAL 20th anniversary『ニスモフェスティバルの20年史を振り返る2006~2010』

開催10周年を迎えた2006年から “NISSAN RACING DNA”を掲げた2010年までを振り返る 自動車メーカー系が主催するモータースポーツファン感謝イベントとして最も古い歴史を持ち、熱いファンが大挙する「NI...

続きを読む...

NISMO FESTIVAL 20th anniversary『ニスモフェスティバルの20年史を振り返る2001~2005』

日産/NISMOを身近に感じる感謝祭がスタート 20年の歴史を振り返る 自動車メーカー系が主催するモータースポーツファン感謝イベントとして最も古い歴史を持ち、熱いファンが大挙する「NISMO FESTIVAL」が2017...

続きを読む...

NISMO FESTIVAL 20th anniversary 『ニスモフェスティバルの20年史を振り返る1997~2000y』

日産/NISMOを身近に感じる感謝祭がスタート 20年の歴史を振り返る 自動車メーカー系が主催するモータースポーツファン感謝イベントとして最も古い歴史を持ち、熱いファンが大挙する「NISMO FESTIVAL」が2017...

続きを読む...

最高出力1000馬力オーバー、「ゼロヨン8秒台」のGT-Rたち

R33とR35の2台が放つ驚異のポテンシャル チューニングカーの魅力は何と言っても圧倒的なパワー。高度にチューニングされたエンジンパワーと速さをダイレクトに比較できるという意味で、ドラッグレースはもっともプリミティブな自...

続きを読む...

飾りじゃないのよ「NISMO」は! R35GT-Rへ究極のエアロダイナミクス

Nアタックと同等のダウンフォースを得る “NISMO”最新エアロが初お目見え 今年で20回目の開催となって盛大に幕を閉じた「ニスモフェスティバル」。 真打ちとなつ「NISMO」ブースでは、発表され...

続きを読む...

「エンドレス」が初代プリンス・スカイラインをレストアして披露【ニスモフェスティバル】

スカイラインファンなら見ておきたい 現代に蘇った50年以上前の名車 貴重な名車のレストアにも力を入れている、ブレーキメーカー「エンドレス」。 その「エンドレス」が蘇らせた一台に、富士精密工業が製造した、初代プリンス・スカ...

続きを読む...

超美車!3.1Lエンジンを搭載するハコスカ2台【ニスモフェスティバル2016】

12月11日に静岡県の富士スピードウェイで開催された「ニスモフェスティバル」に、超美車と呼ぶにふさわしいコンディションの2ドアと4ドアのハコスカ(日産C10型スカイライン)2台展示されていた。 通称ハコスカ、C10型スカ...

続きを読む...

3万円台でR34スカイラインのレンズ交換ができる【ニスモフェスティバル2016】

レンズのみ交換できる キットが来春発売予定! 日産R34型スカイラインのヘッドライトは、プラスティック製のため経年劣化で曇ってしまうことが多い。 そんなR34スカイラインのヘッドライトカバーのみが、来春販売される予定。そ...

続きを読む...

これで見納め!ニスモ「レースクイーン」【ニスモフェスティバル2016】

今シーズン最後を飾るニスモレディ 12月11日に静岡県の富士スピードウェイで開催された「ニスモフェスティバル」。 GTマシンとS耐マシンによる模擬レースは、このイベントの目玉メニューなのだが、じつはニスモのレースクイーン...

続きを読む...

  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • IMPORT
  • SPORTS
  • SEDAN
  • WAGON

ウィークリーランキング