「ブレーキ」の記事一覧

「ブレーキ」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

帰路の「トラブル」に要注意! サーキットを走った後に確認すべき愛車の「チェックポイント」3つ

大事なのは安全に帰れるかどうか クルマに負担のかかるサーキット走行。走る前のメンテナンスには気を使う人が多いけど、走行後のチェックになると、走りきった充実感でつい忘れがち。トラブルに繋がりかねない予兆を見逃さず、安全に…

続きを読む...

サーキット走行でブレーキが利かなくなる「恐怖」の現象「フェード」! 意外と知らない「理由」と「対策」とは

ブレーキシステムが高温になり制動力が低下 主にサーキットでの連続走行などでブレーキを酷使すると、制動力が低下して、ブレーキペダルを踏んでもなかなか減速しなくなる。これをフェード現象という。このフェード現象はなぜ起きるの…

続きを読む...

「穴あき」よりも「スリット」が最高! 一見マニア向けのブレーキローター交換が良いこと尽くしだった

スポーツ性能を追求するために設計 ホイールをインチアップする人は多いと思うが、装着するデザインによってはブレーキが丸見えになり、ブレーキカスタムを検討している人もいることだろう。大径ブレーキローターやビッグキャリパーに…

続きを読む...

1周走って「ブレーキが終了」もあり得る話!  サーキットをノーマル車で走る時の注意点とは

普段使いのクルマでサーキット走行に臨むには サーキットを走るには専用のチューニングが必須? そう思い込んでいる人も少なくはないけれども、速い遅いを別にすればノーマルでも走れるのだ。しかし注意すべき点はいくつかある。それ…

続きを読む...

すべてが「ゆっくり」なのに「速く」走れる! じつは超シンプルな「本当に上手い運転」とは

速さの中に潜むものを知ってこそ運転上手に だいぶ昔の話です。若かりし頃、速いのが偉いと思い込んでいて、ひたすら速く走ろうともがき苦しんでいた時期がありました。ところが速く(本人の気分)走るととにかく不評で、あいつは運転が.…

続きを読む...

故障と無縁と思っている90年代車も立派な旧車! 定期メンテ必須の10のポイントとは

積極的なメンテがコンディション維持の秘訣 クルマというものは機械である以上、乗りっぱなしでは調子を維持できない。今なんの問題もなく乗れている新型車だって、いつ不具合や不調が出るかはわからない。メンテナンスさえしていれば…

続きを読む...

    運転の上手い下手が一目瞭然! クルマの動きが良くなる「アクセルとブレーキの上手な踏み方」

    踏むときは踏み、抜くときは抜く クルマの運転でアクセル、ブレーキといったペダル操作(ペダウワーク)というのはけっこう難しく、運転の巧拙がはっきり出るところ。上手い人というのは、スッと加速して、スーッと減速ができる。つま…

    続きを読む...

      放っておくと大事故の危険も! ブレーキの鳴きの原因と対策5つ

      ブレーキが訴える悲鳴を聞き逃さない ブレーキを使っているときや走行中にホイールあたりから異音が出ることがある。この異音は「キー」とか「キリキリ」といった金属の擦れ合うような質の音で耳障りなものが多く、市街地だと歩行者が…

      続きを読む...

      1 / 512345