「燃費」の記事一覧

「燃費」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

「アイドリングストップ」は本当にエコ? 走行距離や乗り方、コストで変わるデメリットとは

市街地での恩恵や車両価格差をどう考えるか いまや当たり前の装備なってきた「アイドリングストップ」。信号待ちなどで自動的にエンジンを停止、発進時にブレーキから足を離したり、アクセルを操作すると、プルンと再始動して違和感な…

続きを読む...

燃費が向上しないエコ運転「ゆっくり走る」「下り坂のNレンジ」は大間違い

良かれと思った方法がアダとなるケース「省燃費」にこだわるのは、環境や資源への配慮としてとても大切なことだ。まだまだ高値とはいえ、最近ではガソリン価格も高止まりなので、財布への負担軽減という点でも、燃費が向上するに越した…

続きを読む...

自動車のカタログで最近見かける「WLTCモード燃費」とは? 実現可能な数値なのか

国際的な計測方法として生まれたWLTC クルマ選びの基準はさまざまだろうが、環境性能を重視しているというユーザーは少なくない。その参考となるのが、言わずもがなカタログに記載されているモード燃費だ。古くは10モード、10・...

続きを読む...

「低燃費で環境に優しい」エンジン対決! “クリーンディーゼル vs ガソリンハイブリッド”のオススメは?

距離や乗り方によって変わるメリットの恩恵 2012年以降、マツダや各輸入車ブランドがディーゼル車を積極的に展開してきたこともあり、日本でも「クリーンディーゼルは低燃費で環境に優しい」というイメージが定着しつつある。では、...

続きを読む...

    アクセルの踏み方だけで燃費は良くなる! 自分でできるエコなドライビングテクニック

    小さな“こと”の積み重ねが燃費向上に繋がる クルマに乗っていれば誰もが気になるガソリン代。いわゆる省燃費グッズに頼るのではなく、お金をかけずに節約する方法はないだろうか。そこで、アクセルの踏み方やエンジンブレーキ、アイド.…

    続きを読む...

    財布や地球に優しくなる! 燃費アップに繋がるクルマのメンテナンス&走り方

    エコ? ケチ? 些細なことで生まれる節約術 2019年度は5月をピークに下降しているとはいえ、依然としてガソリン代の負担は重くのしかかっている。そこで少しの工夫やテクニックで実現できる、チリも積もれば山となる的な燃費アッ...

    続きを読む...

      EVの方がエンジン車よりCO2の排出量が多い? 新しい燃費基準”WTW”とは

      製造から廃棄までを含めた量を試算 G20大阪サミットのエネルギー・環境閣僚会合において、電気自動車(EV)の環境性能の検証法に、ウェル・トゥ・ホイール(WTW)と呼ばれ、燃料や電力の製造段階を含めクルマの利用から廃棄まで...

      続きを読む...

        わずか20年足らずで半減! ガソリンスタンドの廃業が後を絶たないワケ

        エコカーの普及で燃料消費量が減少 エンジンの高効率化か、電気自動車(EV)の普及か、環境問題に対して白黒をつけようとする議論が後を絶たない。先般も、マツダが九州大学との共同で、ウェル・トゥ・ホイール(Well to Wh...

        続きを読む...

        1 / 212