「タグ: 車イス」の記事一覧

モラルが問われる「障がい者用駐車スペースの使い方」 車いす利用者以外に使える人の基準とは

障害者手帳がなくても停められるものの… 高速道路のサービスエリアやパーキングエリア、ファミリーレストランやショッピングモールなどなど、車いすマークが描かれた駐車スペースはさまざまな場所に存在します。では、車いすマークの駐…

続きを読む...

【福祉車両の意外な選択肢】SUVがファミリー使いのクルマとしてオススメな理由

福祉車両というとミニバンのイメージだが… 家族など身近に車いすを常用している人がいると、福祉車両が欲しくなる。福祉タクシーで移動するのもいいが、軽自動車ベースのことが多く、付き添いの人しか同乗できないケースが多いし、通院…

続きを読む...

ナビ機能も付いて目的地まで自動運転!自立走行式電動車いすが登場

足腰が不自由な方への移動のパートナー 東京ビッグサイト南展示棟で開催された「東京ケアウィーク2020」は、介護・健康から先端技術・まちづくりまで、高齢者の生活を支援する6つの展示会で構成されている。そのうちのひとつ「第3...

続きを読む...

電動式車いす「折り畳み式」の時代へ、編集部注目の2モデル【東京ケアウィーク2020】

折り畳むことで、移動にもっと自由を 介護業界最大級となる、過去最多の600社が出展する商談展「東京ケアウィーク2020」が東京ビッグサイト南展示棟で開催(2020年2月12日~14日)。今回の展示では、”折り...

続きを読む...

どこでも駐車OKは間違い! 障がい者の「駐車禁止除外指定車」でも違反になるケース

悪用厳禁! 交付の対象はクルマから人へ 駐車禁止の場所でも駐車が可能になる 「駐車禁止除外指定車」の標章(ステッカー)は、身体障害者手帳、愛の手帳(療育手帳)、戦傷病者手帳、精神障害者保険福祉手帳の交付を受けている人で一.…

続きを読む...

福祉車両ってどんなクルマ? タイプ別の種類や目的、非課税にならないケースも

自分で運転するか、乗せてもらうか 福祉車両は大きく2つのタイプに分けることができます。ひとつは障がいのある人が自分で運転するためのクルマです。このタイプは自操式と呼ばれます。もうひとつは障がいのある人を乗せて移動するため…

続きを読む...

介護する人もされる人も快適に!雨の日にクルマの乗降で役立つグッズ4選

車いすや車内を濡らさない工夫 福祉車両ユーザーや高齢者をクルマに乗せることがある人にとってつらいコンディションとなるのが、雨などの悪天候の時。雨の日は介護する側もされる側も大変な状況です。とくに足を滑らせたことが原因の…

続きを読む...

ヤマハ、車いすの快適性向上&行動範囲拡大へ!後付けできる電動化ユニット発売

手動式車いすを買い換えることなく電動化 2輪車メーカーのイメージが強い「ヤマハ(YAMAHA)」だが、じつは車いすの製造および販売においても、長い歴史を持つ。近年では電動車いすの開発にも力を入れており、2019年の東京モ...

続きを読む...

1 / 5123...»