「タグ: 車検」の記事一覧

エアロパーツとフォグランプ「人気のカスタマイズ」が違法改造となる可能性も!

全長は±4センチまではOK 1995年の「自動車部品の規制緩和」以降、合法となるカスタム・チューニングの幅がグーンと広がり、エアロパーツなどエクステリアのカスタマイズもかなり自由度があるようになった。 とはいえ寸法などを...

続きを読む...

車検が通らないことも! 車高をあげるメリット・デメリットとは

全高2m超では陸運局で構造変更申請が必要ノーマルから車高を変更する場合、ローダウン(シャコタン)の方が一般的だが、四駆のクルマを中心にノーマルよりも車高を上げるハイリフト、あるいはリフトアップというカスタムもある。このハ.…

続きを読む...

    いざという時に使えないことも!「パンク修理剤には使用期限があるって本当?」

    パンク修理剤の有効期限はおよそ4年最近のクルマは、軽量化や燃費向上のためにスペアタイヤ(テンパータイヤ)を廃して、代わりにパンク修理キットが標準になっているクルマが増えてきている。このパンク修理キットに入っている、肝心要…

    続きを読む...

    【工場見学】創業1931年「FUJITSUBO」の安全&安心を込めたモノ作り・スポーツマフラー編

    業界の健全化にも尽力し続ける、創業87年の歴史とこだわりの工程を追うメイド・イン・ニッポンのモノ作りに迫る好評企画第9弾は、マフラー文化の発展に多大な貢献を続ける「FUJITSUBO(フジツボ)」。いまさら聞けない過去、...

    続きを読む...

      「タカタのリコール」未改修車は5月より車検をパスできない!社外ステアリング交換車も対象に

      未だ対象エアバッグの回収率は88%車検時までにリコール改修は必須!各種報道で取り上げられている「タカタ製エアバッグのリコール改修」について、最新の情報をお伝えしよう。まずは、念のためにリコールの内容から。問題になっている.…

      続きを読む...

      転居後にナンバー変更をしないと「警察」からの違反通知が届かない!

      転送届けをしても違反通知は送られない引っ越しなど住所が変わったときナンバープレート(クルマの所有者の住所)を変更しないと、知らぬ間に犯していた交通違反の通知書が、例え郵便局に転送届けを出しても配達されないのをご存じでし…

      続きを読む...

      【車両総重量1.1倍以下ルール】「社外ブレーキの取り付けができなくなる」は本当なのか

      10月1日から適用される車検基準「車両総重量1.1倍以下ルール」とは!?10月1日より車検の基準が変わり、社外のブレーキキャリパーやローターを装着したクルマは、車重が1kgでも増えるとアウトになるという噂がある。 いわゆ...

      続きを読む...

      1 / 3123

      ウィークリーランキング

      1. 国産長寿モデル4種!モデルチェンジしないで20年超

        昭和に誕生してから平成まで 基本スタイルを変えずに生産 2017年1...

      2. 自衛隊で活躍する最も身近な「高機動車」【働くクルマ】

        交通機動隊…の交機じゃない もう一つの“高機”に注目! 地域によって...

      3. 実力はスペック以上!280馬力自主規制でパワーダウンを余儀なくされた国産車5選

        日本車だけ設定された上限280馬力の壁  日本のお役所、お役人は、何か...

      4. 最高落札価格は3.6億円! レクサスLFAは新車価格の2倍以上で落札

        フォードGT40の"キッズカー"は328万円 海外オークションで有名な...

      5. スマートキー車の盗難が増加!?「リレーアタック」から愛車を守る方法とは

        所有者を尾行してスマートキーの電波を傍受 電波を転送して盗難する「リレ...

      6. 「オイルの交換サイクル」が1万km以上に延びた理由

        メーカー推奨のオイル交換サイクルは ターボ車でも1万5000km毎にな...

      7. ミニバン最強のブレーキ性能! 日産GT-R化されたエルグランドを披露

        注目はオレンジのボディカラーはGT-R専用色  2月9日からインテック...

      8. CR-XにインテRのエンジンを搭載したモンスターマシン

        アメリカの定番チューン「エンジンスワップ」 国産車にも対応したパーツが...

      9. 新しいアウトドアを楽しむ!驚きの今どきキャンピングカー5選

        クルマ旅こそベース車選びにもこだわりたい!!  3日間で6万7848人...

      10. トヨタ新型「GRスープラ」国内仕様が初登場!TRDもカーボン製エアロを発表

        GRスープラの空力性能を高める機能パーツ  1月14日にアメリカ・デト...